FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
手紙<それぞれに>
ついにその日がやってきた。

彼にとっては、辛いだけの田舎暮らしから
やっと解き放たれる希望の日。

俺にとっては・・・
BGMにどうぞ




もう、出会って1年半経つんだね。
あんな出会いから、ここまで仲良くなれるとは思ってなかったよ。

未だに君と出会った時の様子は目に浮かぶんだ。

部屋の隅に置かれた柔らかい光の照明。
その光に照らされた観葉植物。
そして、布団の上に目隠しをして待つ君。

部屋の模様替えをしたいって言い出した君の意見に乗り気じゃなかったのは
その風景が二度と見れなくなるってだけの俺のワガママ。
結局模様替えを手伝った俺だけど
こうやって思い出せるのなら、問題なかったね。

しかしさぁ、君があの時口にした言葉。
『好き』やったん?
それが実は未だに気になってるんだ。
あの時『俺も好きだよ』
って言ってたら、付き合えたんだろうか。

去年俺が聞いた時は
『友達だよ』って返事だったもんね。
まぁあの質問は俺にとって区切りだったから
そう言ってくれてよかったとも思えてる。

ケンカは何度したのかなぁ。
俺が余計な事を言っちゃったり
君が些細な事で腹を立てたりしたっけ。

虫の居所がめっちゃ悪い時に届いた
君からのあて先を間違えた彼氏宛てのメール。
違う事で君に腹を立ててたんだけど
なにに怒ってたのかは忘れた。

でも、そこからなにかの歯車が狂ったんだね。
なんだか友達としてもギクシャクしてしまったもん。
それから会う頻度も少なくなったしね。

3月。誕生日が近いこともあったし君の送別会も兼ねて
最後にお気に入りの店に行きたかったのに
それも彼氏との予定が優先。
3人って選択肢もあっただろうに、2人で行っちゃうんだもんなぁ。
まぁ当たり前っちゃ当たり前なのかもしれないけど寂しかった。


やっぱり、俺っていう友達じゃ
君の寂しさは埋められなかったのが悔しい。

君は「俺が君を都合のいい時に利用してる」って
未だに思ってるのかなぁ。
俺は「君が『俺が君を好きだ』って気持ちを利用した」
って思う気持ちを拭えない。

そこまで打算的な君ではないと信じてるよ。
友達関係ってそんなもんじゃないと思うもん。


俺にとっては二度と忘れる事のできない出会いでした。
そして、忘れる事のできない「恋」でした。

二度と恋なんかしないって思っていたのに
その箱を開けたのは君なんだよ。

忘れられるはずがない。

忘れたくもないしね。


俺の人生の数ページにわたる君との思い出。
きっとこの続きはないんだろうなぁ。
できれば、一生の友達でいたかったんだけどな。

まぁ、まだお互い生きてる訳だし
なにかの「縁」があれば、出会えるんだろうと思う事にします。

君はまた遊びに来るからって言ってくれたし
別に二度と会えなくなる訳じゃないって
最後の夜、ガマンしきれず泣いてしまった俺に言ってくれたけど
きっと社交辞令だよね。


引越しの日に送ったメール。
読んでくれたのかなぁ。

「いってらっしゃい」

って書いたのは、

「おかえりなさい」

って言える日が来る事を待ちたい俺の今の気持ち。


君の人生だもん。
思う存分好きに生きて下さい。
俺の分も幸せになってください。

ちょっとでも、こんな田舎に住んでた事
俺って人間と過ごした時間があった事
思い出してくれたら嬉しいです。


短い時間だったけどほんとありがとう。



『FC2ブログランキング』
【2008.04.16】 「オチル…」 // COMMENT(5) // TRACKBACK(0)
一志さん久し振り
毎日拝見してますよ!何かね前の遠距離君と言い
今回の日記と言い今自分酔っ払って拝見してますが
無性に涙が出てしまって自分自身の感性が収まらないよ
切ないです酔ってるけど前彼の事を思いっきり思い出しちゃったよだってサヨナラっていって無いもんね…
【04.16】 URL // よし #- [編集] []
あれ?コメント欄があった!
大概こんな記事にはコメント欄設けない主義だから、無いと早合点して拍手欄に秘密君で書きました(^^ゞ
ボクにとっても『投石事件』を起こした忘れられない人ですw
一年半経ったのですね…。
少しは大人になったかな?(ボクの事です(>_<))
【04.16】 URL // 涼 #dS5vVngc [編集] []
一生にひとりぐらい、好きでいつづける相手がいてもいいかな、と最近思えるようになりました。
たまに思い出すと泣きそうになるけど、、それぐらいの相手に出会えたことは幸せなことだとも思えるようにもなったし。
そういう人を無理に忘れる必要もないかな、って。
まあ、ちょっと強がりですけど(笑)


追伸:
最後に『ありがとう』なんてなかなか書けないっすよ。
一志さんだからこそ、と思いました。
【04.16】 URL // 虎 #NjDYclhA [編集] []
縁と言う言葉好きです
出会えてよかった、そう思えるだけの相手と出会えて一志さんもよかったと思いますが
一志さんに出会えて、その方も幸福であったと思うのです

いつかは当てのない言葉のようですが、叶うかもしれないという望みがこめられた奇麗な言葉だと思いまっす


【04.17】 URL // 蓮湖 #L8AeYI2M [編集] []
>よしさん

どもです♪

ちょっと愚痴まじりの記事なのに
共感してもらえてすごく嬉しいです。

涙が出る程の思い出があるってのは
とても良い事やと思うんですよね
辛いこともあったかもしれないけど
幸せだった事楽しかった事を記憶に残していけたらいいね。

あんな時間に誰も見ないだろうって思ってたんで後回しにしてたんですが
コメントもらった後にyoutubeを貼り付けました。
「それぞれに」って曲なんですけど
歌詞がすごくいいんですよ。

>涼くん

うははw
どうしようか迷っていたんだけどねw
まさかあんな時間にアップしてすぐに読んでもらえるって思ってなかったから、
迷ってるうちにコメントがついたとも言うんですけどねww

ん~記事には書ききれなかった事も山ほどあるし
俺の中では恋愛モードもありつつ、大切な友達
って思えるようになってたからね。

彼氏に関しては、新しくできたんです。
一番熱い時期ってのもあっただろうし
ノブとしても、今後一生付き合っていこうと思えるくらいの
大切な彼氏って思ってるみたいなので
涼くんが目くじらを立てる状況には今はなってないよ、きっと。

本気の恋だったのかと言うと
自分の中で反省する事も山ほどあって
やっぱり付き合えてないって事が
恋してた想いの大きさを更に大きくしてる気がします。

まぁ消し去りたいような思い出ではないので
大切に抱えていきますよw

少しはわかってもらえるかなぁ。

>虎くん

そうだね。
できれば好きでい続けるってのは、
好き合ってる相手と叶えていきたなぁって思うんですけど
今後の恋をしていく為の一つの力になればいいなって思います。

こうやって思い出を重ねていく事も大人になるって事なんだろうけど
美化された思い出だけが積み重なっていってしまうと
その分相手に対するハードルも高くなっていってしまうので
ますます恋愛できないような気もするんですけどね。

忘れる事は、すごくもったいないと思うし
いい思い出だけでも残して次の恋愛に行きましょ♪

ここらへんの話は同じ「乙女」なとわくんと
お酒でも飲みながら3人でチャットすると
めっちゃ盛り上がるかもしれませんね(笑)

「ありがとう」かぁ。
その言葉に置き換える事で
自分の気持ちも楽になれるからね。

>蓮湖さん

ほんと良い言葉ですよね>縁

まぁ、相手がどうであれ
自分としては良い出会いだったって思えてるだけで幸せですし
相手も自分と同じように思ってもらえてるなら、より嬉しいですね。

同じゲイとして、友達がすごく欲しかった時期と重なったのもあり
(まぁ恋愛モードにも入っちゃったんですけどねw)
去年一年はほんと楽しい時間を過ごす事ができたんです。
だからこそ、距離が離れても、仲良くしたいって思ってるので
まぁ、相手から拒絶されない限りは自分から縁を切る事はしないかなw

「いつか」って言葉に賭ける願い。
仕事だと「後回し」ってニュアンスになっちゃうけど
人との出会いの中では蓮湖さんの言うように
「素敵」な言葉に変わるのが不思議ですねw

また大切にしたい言葉が増えた気がします。
【04.18】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/567-90b209ab
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。