FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
「傘に書いた名前」
ちゃんと約束を覚えててくれてるとは思ってなかったんだ。

観たいって言ってた映画を覚えててくれたのは

自分も観たいと思ってたからなん?

観るチャンスがあったのに、待っててくれたん?

『Love or Lust』

【scene:35「傘に書いた名前」】



すれ違うカップルが気になる。
楽しそうに話しながら手を繋いで歩く2人。
まだまだゲイ同士が手を繋いで歩ける場所なんて一握り。

身体が覚えてるけいとの温もりじゃ物足りないけど
ここで手を繋いで歩くわけにもいかない。

身体は自然にけいとに寄り添い、
わざとぶつかってみたり
冗談に対して、身体を触ったり
後ろからおぶさってみたり。

でも、これくらいが精一杯。
それでも、気持ちは温かくなり、満たされていく。

服をみてお互いの洋服のセンスが似てる事に喜びつつ店内をうろつくと
けいとがふと立ち止まる。
「ねぇ、ここでやんない?」
その立ち止まった先にはプリクラの機械。
「この前やろうって言っててできなかったやんw」

覚えててくれた・・・

計画的なのか、それとも行き当たりばったりなのか
もうそんな事はどうでもいい。
中から出てきた学生が「えっ?」って表情をしても構わないw

カーテンで仕切られた空間は2人だけのもの。
抱きしめあっても、kissし合っても誰にも気付かれない。
調子にのって色んなポーズで撮影して終了。

外に出て、次は落書きタイム。

通り過ぎた人に
「えっ?男2人でプリクラ?」
って顔されたけど、地元じゃない僕としては全然平気w
(けいとも気にしてない素振りだったしね)
お気に入りの写真を選んではお互いに好きな事を書いていく。

定番のあいあい傘にも2人の名前を書いて・・・





ねぇ。

あのプリクラってまだ持ってる?

あいあい傘に書いた君の名前がHNだったのはなんでなんだろう。

本名が好きじゃないから?

僕はちゃんと本名を書いたって言うのに・・・。


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2007.04.20】 LOVE or LUST // COMMENT(14) // TRACKBACK(0)
良い感じに成ったねけいとさんの事前回悪い事書いたけどゴメンね、やっぱり二人仲良いじゃんホカホカって感じ
羨ましくなりました遠距離かけて行って一志さん良かったね次回がスッゴイ
楽しみですそして夜になりあ~楽しみ
【04.20】 URL // yosi #- [編集] []
待ち合わせまでが大変みたいで心配してたんですが、
なぁんだ。ちゃんとラブラブじゃないですかwww
読んでるこっちが熱上がりそうでした(笑) (*/∇\*)キャ
毎回のようについてる 一志さんの
不安げな語尾が気になりますが、
ひとつ ひとつ けいとさんと一緒に乗り越えて行って下さいねw
【04.20】 URL // だびで #lE5G/OTo [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【04.20】 // # [編集] []
ラブラブですねえ。うらやましい。
と、思ったのですが、ラストの文章が気になってちょっと不安に…
今どうなっているのかほんとに気になります。続き楽しみにしてます。
【04.20】 URL // へっぽこ #TWUu18es [編集] []
何だかね、隙間に見えるものが切なくてね切なくて仕方がないんですよ。
いつもの元気な一志さんの隙間っていうか、素の一志さんっていうか…。

【04.20】 URL // ルート #Z5GHyyj6 [編集] []
天にも昇るような嬉しい気持ちと、
なんだかなぁってため息と、
この行ったりきたりが、
恋愛の醍醐味ってことで・・・・。
【04.20】 URL // バシ #- [編集] []
 この恋の行方,ずっと見守ってますよ~(え?いらない? 笑)
【04.20】 URL // Ikuno Hiroshi #DXknpAqk [編集] []
当たり前のことだけれど、
一志くんも、こんな風に感じたり、こんな風に行動したり‥するんだよなぁ。
等身大な感じがして、「同じだよ~」なんて思ったりする度に、すごく近くに感じられると同時に、胸がチクチク痛いのは、何故やろ‥

惚れてしまうと、なんで相手の気持ちを裏表なんどもひっくり返しちゃうのは
なんでだろうねぇw
駐車場~ショッピングセンター~プリクラ~ どこにでもあるような場所の描写が、行ったこと無いのにリアルに感じれて、やっぱチクチク‥
久しぶりのコメントがなんだか締まらないものになってしまいましたm(u_u)m
【04.21】 URL // レン #- [編集] []
>yosiさん

いえいえ。
yosiさんの素直な感想が聞けて嬉しかったですよ。
僕自身としても、客観的に見てる自分と、主観的に見てる自分がいて
それもまた、一つの楽しみ方なのかなぁって思ってたりしてます。

傍からみたら仲のいい友達同士にしか見えないだろうけど
ほんとは僕たち付き合ってるんですよ。
って感じの秘密の共有具合がまた楽しかったりしてました。

で、よ、よ、よ、夜ですよねw
なにもないはずがないですよねぇ(笑)

>だびでちゃん

いつもドキドキさせちゃって、ごめんねw

ラブラブな記事を書いておいて、最後の一言で不安を感じさせてみたり・・・
読んでる方としてはすごくしんどいのかなぁ・・・
って思ってたりもします。

だびでちゃんが感じた不安。
きっとその時に僕が感じたものとよく似てるんだと思います。
その先に待つ未来を願う心も・・・。

>秘密メッセージくん

僕は決して今回の恋を純愛だと思った事はないよ。
そもそも「愛」って何?何が「愛」?って思ってる幼い心がまだ僕にはあるからね。

抱え込んだ仕事のストレスをsexで発散させてしまう事や
自分のおかれてる環境を維持する為にするsexだって存在すると思う。
別に正当化しようとはこれっぽっちも思ってないけど
自分の中ではなんだかんだを理由をつけてたりします。

今回のシリーズのタイトルすごく悩んだんだけど
「Love or Lust」が質問の答えになりませんか?
その質問に答えれるほど、自分の中には明確な理由はありません。

こんな風に考え、行動する大人もいるんだなぁって思ってくれたらそれでいいです。
反面教師にする事だってできる訳だからね。

>へっぽこさん

いやいや。
へっぽこさんだってラブラブやないですかw
って言うか、尻に敷かれまくりって言った方が正しいかもしれませんが・・・(笑)

ほんとはへっぽこさんのように、リアルに起こった事を記事にするのが
読んでる方としても、リンクしやすいのかもしれないんですけど
少しぐらい時間置いた方が、自分としては書きやすかったりするもんで…(汗

でも、ここからはがぁ~っと現在に追いつきますのでww
楽しみにして下さってありがとうございます。
【04.22】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>ルートくん

隙間に見えるものかぁ・・・。

僕にとってこの場所は
誰にも言えない事を吐き出して、聞いてもらう場所でもあるんですよね。
前までは誰にも言えないsexの話を書いてました。
彼氏ができてからは、誰にも言えなかった愚痴を
この記事(最後のぼやき)で書いてるとも思えます。

元気な僕とネガティブな僕。
こうありたいと振舞う自分と、見せたくない自分。
そんな2面性が現れているのかもしれません。

>バシさん

運動会で流れる曲の「天国と地獄」のような明るさは
ちっとも感じられないかもしれませんが
まさに、恋愛の醍醐味ですね。

できれば地獄は味わいたくないものですが
存在して味わうからこそ、天にも昇る思いを感じれるんでしょうね。

でも、これって恋愛だけじゃなくって
なんだか、人生そのものって言い換えても良さそうですね。
だからこそ、人生を楽しみたいって思うんだとおもいます。

>Ikuno Hiroshiさん

いらない、だなんてとんでもない。
見守ってもらえるだけで、十分なのに
こうやってコメントまで貰えるんですもん。
僕は幸せモンです。

実はhiroshiさんのトコのような2人の関係って
僕にとって憧れだったりするんですよ。

>レンさん

なんだかね、すごく昔からやりたかった事って誰にでもあるやん。
そのやりたかった事ってのが僕にとっては恋愛だった気がしてるんです。
もしかしたらレンさんのイメージでは
僕がもっとさらっとこなしてる感じやったのかもしれないね。

レンさんが感じた痛みは、もしかしたらレンさんの昔の思い出と
ダブるとこがあったからなんじゃないかと勝手に想像してみたりしてます。

相手の気持ち。
やっぱり変に考えすぎてしまうからなんだと思います。
へたに心を読もうとしちゃう分、言葉にして聞く事をせず
自分の中で勝手に答えを作り出しちゃうやないですか。
惚れてるが故に、深読みしすぎちゃうんだと思います。

チクチク痛いのはトゲが刺さったんやなくて
もしかしたら、レンさんの古傷やったりするんかなぁ…。
【04.22】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【04.23】 // # [編集] []
>秘密メッセージくん

純愛と言う言葉は僕には尊すぎるかな。
「純」と言う言葉をあえて使うなら「純恋」かもね。

確かに精神的なものを相手に求める事は避けてました。
身体を合わせる事で、精神的に開放できると言うニュアンスならそれでもいいんだけどね。
僕が多くの人と身体を重ねてきた理由は色々思いつく。
ストレスの発散でもあったし、興味本位でもあった。
その点ではsexに対して求めたものはかなり違ってるかもしれないね。
ただし、sexに求めたいものはやっぱり好きな相手との交流だったんだと思う。

結局自分はナニがしたかったんだろうって振り返ると
あまりに何も残ってない事に愕然とするから、あんまり考えないようにしてます。
ただ、そんな過去があったから、今の出会いもあったし、
この場所で多くの人とも出会える事ができた。
まぁそれだけでも、十分価値はあったんだろうって事にしといてww
【04.24】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【04.24】 // # [編集] []
>秘密メッセージくん

全く0ではなかったけど、ほとんどなかった。
って感じですね。
むしろ考えないようにしてた所もありますから。
sexが「逃げ」として存在させてる部分でもあるんで。
【04.25】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/396-4f17fb44
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。