FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
「惚れた弱み」

僕の不満なんかには気付かない感じ。

会った時の憮然とした表情は僕との会話で消えてきた。

なんとか笑みがけいとの顔に戻ってくれば

それだけで安心できる。

やっぱりけいとの事が好きなんだなぁ。

そんな風に感じてしまう。

『Love or Lust』

【scene:34「惚れた弱み」】




けいとの車に続いて、僕の車をしばらく置いておける場所に移動。
24時間営業のゲームセンターに車を停めてけいとの車に乗り込む。
初めて乗るけいとの車。
爽やかな匂いのする芳香剤が気持ちを落ち着かせる。

「お腹空いたでしょ」
「うん。めっちゃ空いた」
「見たいって言ってた映画の時間までもう少しあるからその間にご飯食べよっか」
「まじで!覚えててくれたんだ」
「あははww 俺も観たいって思ってたし、観るなら一緒に観ようと思ってさ」

その台詞でさっきまでの不満が消えていく。
前編がTVで放送されてるのをたまたま見たら面白くて
後編の上映がすぐに始まるって事にTVのずるさを僕が愚痴ったんだった。

『ノートに名前を書くだけでその人が殺される。』
ありえないような設定だけど、妙に引き込まれてしまった前編。
いつも観たい映画があってもことごとく見逃している僕としては
一緒に観ようって誘ってもらえるのは願ってもない。

映画の面白さとマンガの面白さの違いについて
けいとの講義を聴いているうちにシネコンが併設された
ショッピングセンターに辿り着く。

「何食べよっか」

目に飛び込んできたのはオムライスのお店。
とろとろ玉子のかかったオムライスの写真に迷わず決めた僕が
「ここにしない?」
と言った。

「う~ん。俺の好きなオムライスとドリアのお店が他にあるんだ。
食べたい気分はちょっと我慢して、明日行かない?」
「まじでっ!それなら明日でいい♪」
「んじゃどうしようか。和食じゃダメ?」
「いいよ。そうしよう。」

そんな感じでうどんとかやくご飯のセットを食べて、空腹が満たされる。

ご飯を食べる前に買ったチケットを見て再度時間を確認したら
もうちょっと時間を潰してられそうな感じ。
「それじゃあ、店内を一周しようか。」
って言いながら、二人でショッピングセンター内を歩く事にした。





ねぇ。

あのチケットの半券ってまだ持ってる?

色あせてきちゃったけど

僕にとっては大切な思い出。

他に色あせたモノなんかないよね。


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2007.04.17】 LOVE or LUST // COMMENT(4) // TRACKBACK(0)
惚れた弱みか…。痛い言葉だ(笑)。
そうなると、イケメンとか襲い受けとか関係なくなるんすねww
で、いいかげん今が気になりつつも、良い子になって待ってます!
【04.18】 URL // ルート #Z5GHyyj6 [編集] []
良い感じになったね昨日まではどうなる事かとはらはらでした一志さんとけいとさんの行動が目に撮るように感じます良いよねこの様になるのがベスト
だよね羨ましくなってきましたよ
次回が楽しみです。
【04.18】 URL // yosi #- [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【04.19】 // # [編集] []
>ルートくん

惚れるとなんで弱気になっちゃうんでしょうね。
なにもかもを裏目に出たと言うか、悪い方向に考えてしまって
なにもできない、なにも聞けないってのは僕の話です。

ブログを始めてから、たくさんの人から褒めて貰える事があるんですけど
それでも、未だに、小さい頃から何も変わらず
自分に自信を持つ事ができません。

謙虚と言うか、控え目さってのが僕の中心やと思ってたりしますし、
それを隠す為の、襲い受けなのかもしれません。
今は・・・。
やっと一つの事が片付き、一つの事が形になったって感じです。

>yosiさん

惚れるとびっくりするくらい弱気になるくせに
ちょっとした事で、幸せを感じ、不安を忘れるんですね。
でも、胸に刺さった不安は、忘れたんではなくて、見てみぬフリなんだと思います。

こんなデートがしたかったんだ。
その願いが叶っただけで、この時の僕は幸せ一杯だった気がします。
こんなデート、せめて月に2回くらいはしたいですよね。

>秘密メッセージさん

あはw
ありがとうございます。

捨てられずに財布に入れっぱなしだった半券。
久しぶりに出してみたんですけど、感熱紙だと思ってた半券は
意外にもきちんと印字されたもので、台紙だけがちょっぴり色あせていました。
なんだか、自分の記憶を見てるみたいな印象を受けてしまったんですよね。

もう忘れちゃっただろうと思って引っ張り出してみたら
こんなにも鮮明に覚えていたって感じで・・・。

何度いわれても嬉しいものです。
ありがとう。
【04.22】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/395-fb0bdb84
CALENDER
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。