FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
「返信」
お互いの事を完全に把握しあう事は不可能だと思う。

そんな事は十分わかってるし完全に把握したいとは思わない。

君も同じように考えてるの?

自分の時間と僕と2人で過ごす時間。

どれくらいのバランスが一番居心地いいんだろ。

その事は把握したい。

『Love or Lust』

【scene:31「返信」】



「今週末時間作れそうなんだけど、どう?」
「俺、夜勤明けなんだよね。」

なんとか頑張って作ろうとした時間に対するそっけない返事。
『まじでっ!会えるの?嬉しい♪』
そんな風に表現して欲しいと思った訳じゃないけど
あんまり会いたくないように感じてしまうよ。

「無理なら、いいよ。でも、少しでもいいから会いたい。」

そんな風に送ったメールだけど、それは強がり。
何度も書き直したんだ。
そっけない事に文句を書きなぐった内容も
会いたいって言ってくれない事に対する愚痴も全部消して、
シンプルな文面にした。

「わかった。仕事の状況がわかったらメールする。」

そんな風に返信が届いた。
やっぱり僕に会いたいって気持ちが薄くなってる気がする。

夜勤明けなのは僕も一緒。
それでも会いに行きたいって思った僕の気持ちと
夜勤明けなんだよね。ってメールしてきたけいと。

このタイミングを逃すと、今月の週末に会うのはかなり厳しい僕としては
なんとしてでもこの週末に会うしかないんだ。

なんにしても会いに行くって思ってる気持ちの僕とは裏腹に
金曜日になってもけいとからは週末の予定に関しての返事が来なかった。



夜勤明けで仕事が終わる時間にメールを送る。

「今日行ってもいい?」
「まじで来るの?」

そんな風な返事のメールに泣きそうになった・・・。


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2007.04.09】 LOVE or LUST // COMMENT(12) // TRACKBACK(0)
『マジで来るの?(万歳♪)』
じゃなくて…
『マジで来るの?(ウゼッ)』
だったんですね?萎えちゃうよね、気持ち…。
でもメールだけじゃ、埒あかないし…。会って目を見て話したいし…。
大人の純愛は難しいです…。
でも、今現在も彼氏って認識あるみたいだから、なんとか乗り越えられたのかな?
(明日には完全閉鎖します!最後の日記書きました。お世話になりましたm(__)m)
【04.09】 URL // 涼 #- [編集] []
また、生々しいわぁ~。
「ちょっと考え過ぎでした」ってオチがついたらいいな。
それとも、けいとさんが一志さんを気づかっていた・・・・とかさ。
【04.09】 URL // バシ #- [編集] []
全く関係ないおいらまでぐさっときました(涙)。


信頼関係からきた発言なのか、そうでないのかw

気になりまふな。
【04.10】 URL // ルート #Z5GHyyj6 [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【04.10】 // # [編集] []
 「会いたい」と言える相手がいること。素直にそう伝えられること。素敵なことですね。

 うらやましいです。ごぶさたですから。。。
【04.10】 URL // しゅう #- [編集] []
あたしだったら凹むわ~正直。

でも考えすぎってときもあったりして・・・

今後どうなっちゃうのよ!
【04.11】 URL // kiki #- [編集] []
だいたいと言っていいほど、俺この壁にぶち当たります。
辛いすよね・・・
うまく行く事願います。
【04.11】 URL // yataro #mQop/nM. [編集] []
遠恋って難しいですよね。試されるときですね。
【04.12】 URL // テルミン #- [編集] []
お互いの気持ちが通じ合うとき
お互いを思う時期
自分の気持ちを再確認する時期
そのリズムが相手とズレルときがシンドイね。
でも、それを乗り越えて次の段階に進むのでは・・・
【04.12】 URL // トシ #- [編集] []
アタシは一つ前の恋愛で
やっちゃったなぁ。これ。

でもね。
今考えると、どうしてあの時
どうしても逢わないといけないと思ったのか
よくわかんないのよね。
別に次の機会でもよかったのに。

今の彼とは
だからお互い無理はしないし、言わない。
それでもわりと平気なのは
どーしてもダメって時は
駆けつけてくれるってわかってるからかなぁ。
だから「今はまだ大丈夫w」って想えるのかも。

アタシも次の展開が気になるわぁ。。
【04.13】 URL // 沙羅 #eHP7HEy2 [編集] []
>涼くん

ほんと萎える。
萎えるって言うか、冷める。

メールだけじゃなんともできないけど、それが手軽なツールだけに
どうしても頼ってしまうんだよね。
大人なんだから、もっと頭使えって話ですね。

乗り越えられたのか・・・乗り越えたフリをしてるのか・・・
答えだしましょうかね、そろそろ。

サイト運営お疲れ様でした。
また開ける事があれば教えてくださいね。

>バシさん

生々しいっすか…(汗
確かに、よく聞く話かもしれませんねw

結局、僕の「臭いモノには蓋」をしてしまう性格が
またしても答えを一つ聞きあぐねてしまってるんですけどねw

僕、けいとにナニを求めていたんでしょう。
そんな事を最近は考えていたりします。

>ルートくん

そんなグサっと来なくても…(汗
ルートくんもこんな経験があるって事なんでしょか。

信頼関係ねぇ。
結局自分の事を棚に上げて、けいとの事ばっかり言ってる気がして
なんだか、自己嫌悪に陥ってしまってたりします。

恋愛ってお互いで作るものですからね。
なんだか、一人で作り上げるものって勘違いしてたのかもしれません。

>秘密メッセージさん

何ヶ月も前の事なのに、やっぱり思い出せちゃうんですよね。
自分なりになんだかんだと考え込んでいた分
頭の中に残っているんだろうと思います。

逃げずに前を向いて進んでいきたいって常々思っているのですが
やっぱりネガティブな思考でグルグルしてる事もあって・・・。
自分の気持ちってコントロールする事を「よし」として育てられてきたので
どうしてもセーブするクセがついてしまっているんですよね。

かと言って、出し始めると、慣れてないせいか、上手くいかない。
当たって砕けろの精神で進めばいいんですよねぇ、ホントは。

>しゅうさん

僕にとって、けいとってどんな存在だったんでしょうね。
甘えたかったのか、自分を出したかったのか、頼られたかったのか。

「素直」って、最近なんだろ?って考えさせられる事がありました。
自分では素直に感情を表現してるつもりだったのですが
ひとりよがりって思われてしまってました。

素直に接してくれて嬉しいと思ってもらえる関係を作るって
意外に難しいものなんですね。もっと簡単だと思ってました。
その難しさに気付かされた今、恋愛にもまた臆病になってきました。
【04.13】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>kikiちゃん

凹むよね。
こっちの気持ちとあっちの気持ちの温度差に気付かされた時って
正直、冷めてきちゃいます。

考えすぎだったらほんといいんですけど。

玉砕覚悟でけいとに聞けばよかったんですけど
やっぱりできませんでした。

それが結果的によくないってわかっているんですけどねぇ。

>yataroくん

やっぱり、壁なんだよね。
これを乗り越える事で、二人の関係はより強固なものになっていくんだと思います。
今になって気付いた事なんですけどね。

自分の感情の出し加減。
ほんとは「素直」に「正直」に出していけばいいんでしょうけど
それがわがままになってしまう事だってあるんだよなぁ…
とか考えて、結局なにもできないまま、我慢を重ねてしまいます。

乗り越える意思があるのかどうか。
けいとにその意思があったのかどうか。

2人でぶち当たるには、お互い気遣いすぎの性格なのかもしれません。

>テルミンさん

遠距離恋愛ってこんなに難しいモノだとは思ってませんでした。
これくらいの事できると思ってた自分が情けないです。
明らかに軽く考えすぎてました。

ほんと試されてる時だったと思います。
けいとがその試練を乗り越える気があったのか
もうすでにその気力をなくしていたのか・・・。
今になってはそれを聞くパワーが生まれてきません。

>トシさん

お互いの気持ちを通じ合わせたいと願う時って大概一緒でも、
お互いの気持ちを再確認する時期ってずれるんですね。

相手のリズムを計ろうとする気持ちが
相手を思う気持ちの一部分なんでしょうけど
それを行って、次の段階に進もうと思った時に
進む先をちゃんと確認し合わないと、こうなってしまうのかもしれません。

どうもこの時期、お互いに対する期待してるものって違ってた気がするんです。
どうなっていきたいのかきちんと話し合っておくべきでした。

>沙羅さん

沙羅さんも経験あるんですね。
僕の場合はこの時会って気持ちを確かめたいと思ったんだと思います。
この時期・このタイミングで会うことでけいとの気持ちをはかりたかった。

相手の状況や、その時の気持ちなんかそっちのけで
がぁ~っていっちゃってた気がします。

今の彼とはいい関係を結べていますよね。
お互いが経験してきた事と、今から結んでいきたいと思っている関係の
進む先が一緒なんだと思います。

そういう関係を結べる事が、理想だったんですけどね。
僕たちには言葉も行動も経験も不足していたんだと思います。

今からでも、遅くないと思いたいのですが・・・。
【04.13】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/392-d6133d99
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。