FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
第2ラウンド「確かめる想い」
何時だったのかなぁ。
それほどしっかり眠りにつけた訳じゃないけど
すごくすっきりとした気分だった。

身体で感じるけいとの温かさのせいか…。
包み込まれるようで、くっつきがいがあるんだ。

でも、その温かさとは違った感触で目が覚めた。


【scene:12「繋がる快感」】のanother side

第2ラウンド「確かめる想い」


すっきりとした目覚めではあるものの所詮は寝起きの悪い僕。
その感触がけいとの口唇って気付くまでは少し時間がかかった。

それに気付くよりも先に気持ちよさが身体に走る。

昨晩の火照りがまだ身体に残っているのか。
「んんっ・・・」
そんな反応にけいとの口唇と舌の動きが大きくなってきた。

うっすらと目を開けるとけいとと目が合う。
「おはよ・・・んんっ」
挨拶にならない言葉。
「おはよっ。」
チクビから一瞬だけ口唇を離してそう言うと
またチクビに口唇が付けられ快感を作り出す。

まどろむ頭の中を快感が走りぬけ、目覚めのスピードを上げていく。

けいとの口唇はチクビを攻めて、すでにチンポを咥え込んでいる。
その感触が僕を完全に起こす。
伸ばされた両手が弄ぶチクビと口唇に包まれるチンポの感覚は
僕のテンションも一気に上げていった。

そーいえば、昨晩はやられっ放しだったんだ。

そんな事を思い出して、無理やり体勢を入れ替える。
けいとの上に馬乗りになって、まずはキス。
軽いキスから始めて濃厚なキスへ・・・。

耳の感度を確かめつつ、首筋、鎖骨へと進む。
チクビは右側の方が感度がいい。
口唇に右側を攻めさせて、指で左側。
手を握りしめて頭の上に持っていった後で
二の腕の裏側~脇をじっくりと攻める。

時折当たるけいとのチンポが気持ちよさの証。

握りしめていた手を離して、指先で手のひらから徐々に腕へ。
「あっ…んんっ」
喘ぎ声が漏れ始めた。
指が進むと同時に口唇は下半身へ。

いきなりチンポにはいかない。
足の付け根をじっくりと舐めて、喘ぎ声を堪能して
太ももの内側からキンタマへ。

『モット アエイデクレテ イイノニ』

必死に声が漏れるのを我慢するけいとがいじらしい。
舌先でキンタマから竿の部分へ。
濡れる亀頭までじっくりと舐めた後、上から咥え込む。

「おおっ・・・すげぇ」

素直な感想がほんとに嬉しい。
シーツを握りしめる手を触って、手を繋ぐ。
手と口唇と密着する身体から伝わるけいとの温かさ。

ひとしきり舐めた後、再びキス。
頭を押さえて濃厚なディープキス。
そのけいとの口唇の感触に浸っていたら
身体に腕が回されて、形勢逆転。

『マタ ツナガリタイ』

その思いはけいとも一緒だったらしい。
ケツを弄るのもそこそこに合体♪
少し走った痛みが引いたら後は快感だけ。

正上位、座位、騎乗位のシンプルな合体だけど
十分気持ちいい。
なによりけいとの顔が見てられる。

繋がったまま扱かれて発射。
そして跨って発射。

それでも十分気持ちいい。

今度はちゃんとティッシュで拭いてくれた。
また腕枕でけいとに抱かれ、余韻に浸る。

「ねぇ、お風呂入ろうか。」
「うん。」
「んじゃ、お湯ためてくるね」

そう言って、お湯をために浴室へ行って
また溜まるまで腕枕。

身体に残る余韻と
抱かれる感触が
ほんと気持ちいい。


ヤッパリ ケイトガ スキダ


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』


【2007.02.23】 LOVE or LUST // COMMENT(6) // TRACKBACK(0)
きゃぁああ~w イヤン((▽\*)≡(*/▽))イヤーン
朝からラブラブですね♪羨ましいっ!
読んでるこっちが赤くなりそうでした(笑) (///ω///) ポッw
こういうお話っていいですねw
読んでて幸せな気持ちになれます♪
さっ、今度はお風呂で どんなラブラブな事が?(笑)
楽しみに待っていますw (●´ω`●)
んじゃ、仕事行ってきまぁ~す! ((((((〃 ̄З ̄)ノ スタスタスタ
【02.23】 URL // だびで #lE5G/OTo [編集] []
えっ、うわっ。
そんな宣言しちゃっていいの?!
いや、いいと思うんだけど。
びっくりした~。
【02.23】 URL // コロン #9K54kpoI [編集] []
ドロドロが少し落ち着きまして(笑)、やっときました。
今回のシリーズは読めば読むほど、一志さんのつぶやきがせつなさを醸し出してきますね。
結末を早く知りたいような知りたくないよーな。
【02.24】 URL // ルート #Z5GHyyj6 [編集] []
ごく自然なシアワセな恋人達の切り取られた写真の如く。温かい気持ちになります。
ココロの中は烈火の如く。
燃え盛る炎の大きさが見えなくて恐ろしい…
【02.24】 URL // kanon #- [編集] []
抱き合って眠ると、何故か熟睡できますよね~
フムフムφ(.. )一志サンは遣られっぱなしはイヤなんだ…。
僕は毎度遣られっぱなし。
一度、最初から最後まで責めようと試みたけど、肉食獣には適いませんでした(*_*)
まだ、続くんですね♪
楽しみにしてます(^^)v
【02.24】 URL // 涼 #- [編集] []
>だびでちゃん

書いてる時はそれほどだとは思ってなかったんですけど
改めて読んでみると、アホじゃないかと思うくらい恥ずかしいですw
スタートダッシュとしてはかなりのスピードですよね。
このまま突っ走っていきたいと思った恋愛です。

色んな障害が出てくるのですが、どこまで乗り越えられるのやら…。

>コロンさん

確かにそうかもww
こんなトコで告白するなよって感じですよね(汗

でも、まさにこの時の気持ちにはウソも偽りもなかったんですよね。
ほんとにこう思った。

まだまだびっくりな展開になりそうな予感しません?(笑)

>ルートくん

お疲れ様でしたw
忙しい時も、ゆっくりできる時もあるから
無理せずお付き合い下さいね♪

『つぶやき』ねぇ・・・。
今の思いや、その時の思いを入り混ぜながら書いています。
まさに♪せつなさと~愛しさと~心強さと~♪って感じww

結末をもう知りたくなっちゃった?
色々想像しててくださいね。
じつはまだ結末は迎えてないですからww

>kanonさん

あのラブラブな思いとその雰囲気が少しでも感じてもらえたら嬉しいです。
でも、どうしても乙女ちっくになってしまうんですけど
まぁそれはそれでええかなぁって感じでww

『燃え盛る炎』
我が身を焼き尽くしてしまうのか・・・
くすぶり続けて燻されるのか・・・
その大きさに気付くのはいつになるのやら。

>涼くん

抱き合って眠って熟睡できるってのも重要な相性なんだよね。
あんまりそうやって眠るのが好きじゃないって人もいるし・・・。

遣られっぱなしも嫌いじゃないんだよ。
でも、なんだか申し訳ない気分になっちゃうからw
結局ネコだから最後にはやられちゃうんですけどねww
『襲い受』も難しい…(汗
【02.25】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/365-52a1332a
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。