FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
君に届け♪
『Love or Lust』
(タイトルを押すとカテゴリーでまとめて読めます)

【scene:6「君に届け♪」】

2次会に選んだカラオケ屋。

ここが始まりの場所なんだと思うよ。

あの時君が歌った歌たちは今も僕の胸にある。


LOVE SONGなんてなんの力もない。

『そんなん夢や理想やから・・・』


歌は大好きなくせにそんな風にしか思ってなかった僕の心に

沁み込むように君の歌が入ってくる。


最初はノリで入れ続けたLOVE SONG。


少しずつ少しずつ僕の心を溶かして、君を刻んでいく。

初めて人の心に届けたいと思った。


気持ちを込めて歌うなんて、今まで照れくさくて出来なかったんだよ。

それができたのは君のおかげ。


今まで歌った事のある歌の歌詞の『想い』に気付き

その歌が僕の中でかけがえのないモノに変わっていく。


君の瞳を見て歌ったあの曲も

マイクを使わずに君に届けたあの曲も

忘れる事ができない曲に変わっていく。


たくさんの歌とたくさんの空きグラスのできた4時間。

気が付いたらもう4時間だったね。


でも、僕はその後の事をどうするか

その段取りときっかけの台詞で頭が一杯だったんだよ。


時間を知らせるインターホンが鳴った。

残念そうな君の顔。

まだ僕といたいと思ってくれたのかなぁ。

それとももっと歌いたかったのかなぁ。


僕はまだまだ君を帰す気はないんだからね。


(続く・・・)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2007.02.10】 LOVE or LUST // COMMENT(4) // TRACKBACK(0)
読んでるうちに なんだか自分まで恋しているような気分になってきました(笑)
あっという間の4時間だったんですねw
時間が短く感じたってことは 楽しかったってことの何よりの証拠w
だって 姉に無理やり3時間カラオケに付き合わされた時は 地獄のような3時間に感じたモン (爆)


>僕はまだまだ君を帰す気はないんだからね。

そうそう、ここまで盛り上がって帰しちゃいけません。
そんなこと みんなが許しても このダビデ母さんが許しませんよ(笑)
こんないい人とめぐり合えるチャンスなんて なかなかないですからねw
今あるチャンスは ものにすべしw
自分はなかなか行動にできないけど(笑) (;゚;ж;゚; )ブッ
【02.10】 URL // 暇人 だびで #lE5G/OTo [編集] []
ハタシテ自分がオンナなのか、実はオトコなのか?!と、。
一志さんちにお邪魔しますと、ハテと考え込んでしまう自分。
いいですね、コイゴコロ。
ワタシも、帰りたくないってより、帰さないからね…ってタイプなんで。うーーん。
文章が絶妙で、うっとり錯覚しちゃいそうです★胸の奥がイタイ…(専門ナースですが、病気ではありません!)ははは。
【02.10】 URL // kanon #- [編集] []
まだ、歌いたかったんだよ!
次の妄想膨らんでたら『ヤッター(`∀´)Ψ』って顔するよ♪
なんか、今までの記事だけから来る彼の印象は、一志サンとは異質なモノ感じる。
それが、『吉と出るか凶と出るか』…。
今現在も、分からないんだよね?
僕達と同じくらい離れてるのかな?
片道、上と下通って2時間半~3時間位かな。
それをほぼ毎週末、送り迎えしてくれた彼を『当たり前』と思っちゃいけないんですよね?(前半タメ口でしたm(__)m)
【02.11】 URL // 涼 #- [編集] []
>暇人 だびでちゃん

うはっw
そんな風に感じながら読んでもらえて嬉しいです。
カラオケでのりのりになると、ほんと時間ってあっという間に過ぎちゃいます。
ノリが悪い人とのカラオケはやっぱりきついですよね。
後は選曲が合わない人ともちょっと苦手かなぁww

だびで母ちゃんにも許してもらえなさそうなんですけど
まず自分の下半身に許してもらえなさそうなんで
そこは何があっても帰さない方向でww

>kanonさん

そんな風に悩まなくても(笑)
まぁ書いてて思ったんですけど
やっぱり自分の中には「乙女心」が存在するんだなぁってww
(しかも結構大目w)

う~ん。僕はほんとは「帰りたくない・・・」って言ってみたい(笑)
でも、そんな風になかなか言えないんですよね。
甘えるって難しい・・・(汗

>涼くん

えっ・・・そうなん?(汗
僕は結構そんな時に、気持ちを隠そうと演じてしまうんですよね。
まだまだ探りあいの状態だったりもするから、なんとも言えないよ。

彼の印象かぁ・・・。
なかなか上手く書ききれてないから、感じ方もそれぞれだし
「賭け」のつもりで読んで貰えたらいいかな。

そっか涼くんは彼氏とそんな距離で付き合っていたんだね。
なんだか学ばなきゃいけない所たくさんありそうだよ。
【02.11】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/353-79c22dc0
CALENDER
03 // 2017.04 // 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。