FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
で、何回やるの…(冷や汗
そんなに満足気な表情をしてくれるなんて嬉しいやん。
その表情が見れて、僕の満足度も2割り増しww

火照る身体と心地よい疲れ。
そして、まだちょっと体内に残る快感。
その快感は時折顔を覗かせて、余韻を作り出す。

(この余韻、好きなんだよなぁww)

そんな余韻に浸りながら、手を伸ばしてティッシュを取る。
身体に降り注いだ彼のエキスをふき取ってゴミ箱に。
まだ息の荒い彼を見て、数枚のティッシュで彼を拭く。

さすがに2回目ともなれば少しは納まってきたっぽいけど
まだまだ行けそうな感じも・・・(マジっすかw

これまでの話はここからどうぞ↓
『近況報告』
『何回使えるかって?』
『選んだラブホテル』
『先に手を出すのは・・・』
『スイッチはどこ?』
『アイコンタクト』
『その感じ、ヤバイ』
『駆け巡り、駆け上がる』
『次のポジション』
『照れた表情』
『手玉に取る?取られる?』
『リンクする動き』
『貯蓄残高』


彼も落ち着いてきたらしく、再び僕に腕を伸ばしてきてくれて腕枕。

今度はお互いの話。
仕事の話なんかを少々。

「大変だねぇ・・・」
なんていいつつ、お互いの波長を確かめてみたり・・・ww

そんな会話の中、彼が
「ねぇ、身体大丈夫?」
そんな心配をしてくれた。
「うん、今の所大丈夫。」
「そっか。よかった。」
「ねぇ、実際の所、何回くらいイケちゃう訳?」
「う~ん。4・5回は平気かなww」

すごい残高なんですけど…(汗

そんな事をいいながら、彼の手が身体に伸びてきた。
『う~ん。3回戦かぁ』
そんな事を考えていても、反応する身体。
僕も負けじと彼の身体に手を伸ばす。

(モウ ビンビン ナンデスケドw)

いつの間にか69の体勢に持ち込まれお互いを舐めあう。
上から舐めた方が上反りは舐めやすいんだけど
それでも、かなりの力で反発するだけに、結構しんどいw

彼のフェラから伝わってくる快感に悶えていると
調子に乗ってきた彼の指がケツに伸びてくる。
ひとしきり指でその入り口を撫でたかと思ったら
彼の舌がケツの穴に触れる。

「ふあぁぁぁ・・・」

こうなるとチンポを舐めてる余裕はなくなる。
もう、彼の思うがまま。
伸ばされた舌が僕の中に入り込んでくる。
十分に緩んだ穴は彼の舌を奥深く迎え入れる。
そのうち、ローションをつけた指が入り込む。

(おっ…まだイケそうやんww)

「大丈夫?」
よっぽど、過去に嫌な思いをしたのか
それとも、心配性なのか。
まぁ、普通はそこまで耐えれるケツが少ないって事か…。
いや、でも、俺のケツもどこまでイケかわからんよww
今の所『大丈夫』ってだけだし。

3個目のゴムを装着して彼を、正常位の体勢で迎える。
「いくよ。痛かったらすぐに言ってね」
そんな優しさで受け入れられる気がする。

熱い彼のモノがアナに押し当てられる。
ちょっと力を加えただけで易々と飲み込む僕のケツ。

「むぐぅぅ・・・」

痺れるような感覚がケツから上がってくる。
痛みではない。

「大丈夫?」
「うん。痛い訳じゃないんだ。でも、ちょっと今までにない感じ」
「ふ~ん。」
「あはw 簡単に言えば気持ちいいだからww」
「そっか。痛くなったらすぐに言ってね。」
「うん、わかったよ。」

最後に一押しされた彼のチンポが一番深いトコに辿り着いた。


(続く・・・)


ランキングに参加しています。
よかったらクリックお願いします。

『FC2ブログランキング』


そうそう左側のカウンターがそろそろ20万なんですけど
もしキリ番踏んじゃったって方がいらっしゃいましたら
ぜひ一報下さい。
前後賞もありって感じでww
【2007.01.25】 エロ // COMMENT(5) // TRACKBACK(0)
携帯からおはようございます。 昨夜パソコンちゃんが死亡いたしました。ち~ん☆ 一度は復活したものの、朝 電源を入れてみたら 変な音がするだけで 起動できませんでした(ノ_・。) あぁ、エロ画がパソに入ってるから修理出したくないよう(笑) さて本題。最初のやり取りの時、やる気満々発言だった彼。 口先だけじゃなくて、本当にやる気満々だったんですね。 いやあ、若いっていいですね( *´艸`)クスクス 複数回は大変だけど、この彼 優しいし、上手いしよかったですね♪ うらやましい限りです←こらっW また携帯からハァハァいいながら読ませていたします♪ではまた(^▽^)/
【01.26】 URL // だびで #lE5G/OTo [編集] []
読んでるだけで、恥ずかしい…。マジで僕達みたい…。
僕と一志サンが似てるのかな?いや、お相手も彼に似てるし…。
ムムム。。。
69の描写も『そのとーり!』下だと遣りにくいけど、結局彼の責めが入念だから、彼のチ〇ポは放置。でも彼はそんな事気にしない…。
今のお相手が、一志サンの彼氏になってくれないかな…(相性バッチシみたいだし)
ハカナイ願望です(_ _。)
【01.26】 URL // 涼 #- [編集] []
長いけど、濃厚…。

悪くないですよ(大歓迎)。奥に届くかんじかぁ。いいなぁ(笑)
【01.26】 URL // みん #Z5GHyyj6 [編集] []
カゼをひいても読みたい「一志の隙間」ですね。
オイラは昨日から体調不良なんすけど、38℃オーバーだろうとなんだろうと読むぞ、っと。

それにしても一志さん、タフですねぇ。オイラはそんなにはムリっすね…(‥;)
今までの最高記録が…


…あっ、それ以上かも(爆)
【01.26】 URL // やっし #8U6ZL7k6 [編集] []
>だびでちゃん

まじでPC死亡なん?
ふえぇ・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
なんだかんだとPCに依存しちゃってるから
PCがない生活って想像できないよ。
早く復活する事願ってます。

で、本題ww
メールで確認してきた時は、まだ半分信じてなかったんですけどね。
マジだったみたいですww
あの優しさと激しさの2面性はすごくいいですよね。

PC良くなるまで携帯握り締めてよろしくね♪

>涼くん

うははww
そこまでそっくりなんだ。
なんだた嬉しくなっちゃうよ。

69って好きなんだけどね。
結局は僕の方が感じてしまって相手にやられるままって事が多くて
ちょっと申し訳なかったりするんだ。
まぁ、相手は『勝った♪』って感じだったりもするみたいだけどww

涼くんの願いかぁ・・・。
一方通行はせつないのよねぇ…(汗

>みんさん

久々?の濃厚シリーズですからね。
楽しんで貰えているなら光栄です。
ほんとは怒涛の更新でがぁ~ってアップしたかったんですけど無理でした(汗

奥に届く感じねぇ。

これって、最初は痛いだけだったんで長いブツは苦手だったんですよ。
でも、ある人に押されたスイッチのおかげで楽しめるようになりました。
不思議なものですww

>やっしくん

風邪に効くかどうかは定かではありません。
むしろ下半身には蓄熱効果があるので、解熱作用はなさそうですが…ww

体調不良っすか。
実は僕も昨日あたりからゾクゾクするんですよね。
sexのゾクゾクはいいけど、風邪のゾクゾク感は嫌だよね。

僕ってそんなにタフな方じゃないですって。
ほらぁ~、やっしの方がタフなんじゃんww
で、その最高記録。
記録は破られる為にあるって言うじゃん。
参考にするから何回なんか言ってごらん(笑)
【01.26】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/343-9861c7b9
CALENDER
06 // 2017.07 // 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。