FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
駆け巡り、駆け上がる
繋がったまま、存在感をアピールしてくる。

『ほら、これがお前の中に入ってるんだぜ、気持ちいいだろ』

薄暗い中でもわかる彼の瞳の中の光。
その光に込められた想い。

『早く 動いていい って言えよ』 

そんな風にも読み取る事もできる。
僕ももう、我慢してられない・・・

これまでの話はここからどうぞ↓
『近況報告』
『何回使えるかって?』
『選んだラブホテル』
『先に手を出すのは・・・』
『スイッチはどこ?』
『アイコンタクト』
『その感じ、ヤバイ』



「す、すげぇ・・・気持ちいい」
「大丈夫?動くよ・・・」
「う、うん」

彼を抱きしめていた力を緩めると彼が身体を起こす。
僕の両足を持って大きなストライドで動き出す。
自分の動く範囲を確かめると、さらに激しくなる。

僕も彼が作り出す快感を漏らす訳にはいかない。
彼が手を離した両足を自分で抱え角度を合わせる。
少し腰が浮くぐらい足を抱える。

そんな僕の腰に彼は手を添え、動く・・・。

「ふぇぇぇ・・・」

聞いた事のない声が自分から漏れる。
自分の喘ぎ声がコントロールできない。

悶える僕を見て、ますますテンポのあがる彼。
足を肩に乗せ、一番深い所まで挿し込むと
一気にチ○ポを押し込んできた。

駆け上がる快感。

脳みその中を駆け回って、真っ白に染めた快感は
僕の全身を駆け巡る。
その快感の出口はない。
ただただ、体内に蓄積される。

そして、その快感が形を変えて、僕を襲う。

ヘソの奥の方から、こみ上げてくる感覚。
彼が作り出す快感の根源。
今まで身体を駆け巡っていたその快感が
一点に集中するかのように、僕を襲う。

『漏れそう・・・』

一気に漏らしてしまえばいいのか・・・。
漏れそうで、漏れない。
いや、漏れてたのかもしれない。
もはや、そんな事は気付ける余裕はない。

断続的に僕を襲う、その感覚。

すごく久しぶりだけど、忘れる事のできない感覚。
真っ白な頭の中に残っている『トコロテン』の感覚が
唯一の僕の理性。

もう、自分を飾る余裕もない。

しがみついて、動きを止める事もできない。

ただただ身体に刻み込まれ、蓄積されるその感覚に溺れるのみ。

行き場をなくした僕の両腕は、シーツを握り締める両手の為だけのもの。
残された僕の身体の自由はない。
彼のやりたい角度で、やりたい体勢に従うだけのもの。

ひとしきり正常位で掘られた僕の身体。
肩に乗せられた両足を片足だけ下ろされて、松葉崩しへ。

深く繋がる2匹の雄。

苦手意識のあったこの体位も彼のチ○ポが作り出す快感が吹き飛ばしていく。
すでにバレバレの僕のスイッチを徹底的に攻められる。
深く挿し込む事だけの挿入とは違う。
相手のどこが感じるのかをわかった上での攻め。

一瞬目が合う。

『キモチイイダロ』

そう問いかけているように見える。
答えは言うまでもないだろ。

現れては消え、消えては現れる鳥肌がその印。


『トコトンタノシモウゼ』


(続く…)


ランキングに参加しています。
TOP10に戻る事ができました。
よかったら今後もクリックお願いします。

『FC2ブログランキング』

【2007.01.07】 エロ // COMMENT(7) // TRACKBACK(0)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【01.07】 // # [編集] []
とうとう年も明けて、2007年ですか。
ここにお邪魔させていただくようになって、
なんだかあっという間というのと、
記事数をみては蓄積された時間を痛感するのと。
存在ワールドをワープしてお勉強中☆
又、コメントにちゃんとお返事いただけるのも、感謝しております。
新年早々、この内容みてジーンと目頭熱いのは
ワタシくらいでしょうね、、。
そう!この感覚!
相手が好きで極上にカラダの相性がいいと、
ありえないような『無』になる自分がそこにいて。
このレベルにまで文章にできる一志さんはやはりスゴイ!!
PCの前でうなずき、共感しながら、これからも期待しております。
【01.07】 URL // kanon #- [編集] []
ますます同じ~☆とすっかり一志さんにシンクロしちゃって
コメント続投だわ♪

アタシの彼も、両足を肩に抱え上げての挿入をするの。
自由がきかなくて、アタマ真っ白になって
昇り詰めてく感覚…そうそうその通りよ♪
アタシはこうなると潮吹きまくり、
噴水のように彼のお腹をびしょびしょにしちゃう☆

男同士ならトコロテンだけど
アタシの場合は何て言うんだろ?(笑)
【01.07】 URL // 沙羅@携帯 #eHP7HEy2 [編集] []
気持ち良さそうですね!
今回はいい感じで進んでる

あたしも最近エッチがしたくて(>_<)

でも彼もいないし・・・

一志さんの行方を楽しんでます(*^_^*)

あたしの体験談も早く書けますように!
【01.07】 URL // kiki #- [編集] []
思わずきゅ~んe-266 ゜゚・*:.。..。.:・_| ̄|○:.。. .。.:*・゜゚・
よい子( 誰が?)には刺激が強すぎる内容でしたwww
今晩ちゃんと眠れるかしら?(笑) ( * ノ ω ノ ) きゃっw
私も kanonさんと同様、このレベルにまで文章にできる一志さんはすごいと思いました!!

さて これからどんな話になっちゃうんだろう?
次回も楽しみにしています♪ (○´ω`○)ノ
【01.08】 URL // だびで #lE5G/OTo [編集] []
一志さんのこころも、
トコトン開放されたら・・・・いいな♪

みなさん同様、楽しみ!!
【01.09】 URL // バシ #- [編集] []
>秘密メッセージさん

ほんとに身体の相性って大切ですよね。
僕も一昨年くらいまでは、肉付き(脂肪も可w)のよい人に惹かれてました。
特に、抱き心地というか、抱かれ心地が非常に良いものでww

骨に関しては、僕が肉付きが悪いので
特に騎乗位の時にケツの骨が突き刺さらないか心配してたりしますww

新年1発目のシリーズがこんな濃厚で
なんだか、みんなをもやもやさせちゃったみたいで…(汗
開き直って、身体を開くって事ではないですよね(笑)

>kanonさん

とうとう年明けちゃいましたね。
確か知り合ったのって、2005年だったような気もするんですけど…
僕の場合はそんなに話が続いていないので、あれですけど
kanonさんの方の話を読んでるとすごく時の流れを感じます。

そっか、kanonさんの相手も、身体の相性がすごくよかったんですもんね。
なかなか自分を『無』にしてくれるsexって出会えないんですけど
そういうsexができる相手とは長く続けていきたいですよね。

これで、心も繋がれば一番良いんでしょうけど、それが難しいww
また、今年もよろしくお願いしますね♪

>沙羅さん

続投ありがとうございます♪

両足を肩に抱え上げての挿入っすよね。
あれは、ほんとによく効きますww
不自由感や拘束感
繋がっているのに微妙な距離感
その距離感から見下ろされる目線
そして身体に突き刺さる角度
色んなものが相まって、真っ白になっちゃいます。

男性の場合はトコロテンですが
女性の場合はなんだろ。『潮吹き』でいいんじゃないかと思いますよw

>kikiちゃん

なかなか、今回はいい感じっしょww

やっぱり、こんな記事を読んじゃうと、身体疼いちゃいます?w
エッチの為に彼氏ってのも悪かないですけど
素敵な彼氏が見付かってエッチの相性が良いといいね。

後はいつ彼氏とエッチしてもいいように、
時折身体のメンテナンスを少々・・・(笑)

kikiちゃんが体験談を書ける日、楽しみにしてます

>だびでちゃん

良い子ってww
そんなん、だびでちゃんに決まってるやんね…(冷や汗
で、ちゃんと寝れたん?(笑)

すごく今回のシリーズみんなが褒めてくれるんですけど
多分前回のうっぷんが・・・ww
あんまり自覚せずに書いてたりするんですけど
これからも頑張って書いていきますね。

>バシさん

心かぁ・・・。
なかなか難しい問題かも・・・(汗

でも、こうやって、文字にしてみんなにコメント貰うことで
随分と開放されてたりします。

さてさて、今回は、ベットの上で開放されたのかどうか・・・。
放たれたモノ。
アレだけじゃないといいなぁ(笑)
【01.10】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/336-c8240d88
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。