FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
アイコンタクト
あけましておめでとうございます。

そう言えば今年の干支ってわかります?
年賀状書いた人ならピンと来ますよね。
年男年女の人もわかるかぁww
僕の場合は年賀状でわかった訳ですが、猪なんですね。
って事は、目標としては『猪突猛進』なんてのがいいのかな?
いや、どっちかと言うと、そうやって攻められたい訳ですが
それは、姫初めが終わってからって事でww

それでは今年も『一志の隙間』よろしくお願いします。

年を跨いでしまったシリーズの続きです。
これまでの話は↓こちらから
『近況報告』
『何回使えるかって?』
『選んだラブホテル』
『先に手を出すのは・・・』
『スイッチはどこ?』


kissはダメってのはちょっとショック。
まぁ、人それぞれこだわりがありますからね、
嫌なものを無理やりしてもしょうがないですしね。

とっとと気持ちを入れ替えて、楽しまなきゃ♪




とは言え、悔しいから軽くだけど彼の口唇にkiss。
次はフェラって感じなんだけど、流れを作りながら移動開始。
口唇から首筋に、鎖骨からチクビへ。
右手をチクビに残したまま、口唇は下へ向かう。

ヘソが感じるポイントなのを発見してもっと下へ・・・。

足の付け根の反応がイマイチやったので待望のチ○ポへ。
連発対応の袋はホントにでかい。
二つ一緒には口に入らない感じ。

付け根から袋を軽く舐めて、本体へ。
舌先を使って、微妙なタッチで亀頭まで。
クビレの部分に舌を這わせてから、先端からゆっくりと咥え込む。

上反りのギンギンのチ○ポは咥えにくいけどしょうがない。
できれば上側から咥え込めれば楽なんだけど
流れ的に身体ごと下にさがってしまって僕は彼の足の間。
だからお腹に張り付くように勃起したチ○ポを手で起こしてから。

咥えやすいようにチ○ポを起こすんだけど、かなりの力で戻ろうとする。
口だけで咥えると、すぐに歯にあたっちゃいそうな感じ。
邪魔にならないように手で添えながら、いつものペースでフェラする事に。

部屋がまだ暖房で暖かくなっていないから、布団の中に潜り込んでのフェラ。
彼は布団をちょっと持ち上げながら、咥え込む僕を覗いてる。
ずっと布団に潜り込んでると熱でのぼせてくるからすごくありがたい。
でも、せっかく入ってきた新鮮な空気も彼の視線でまた温度があがってしまうww

彼の目線と合わせる。
僕に聞こえるように
「すげぇ、気持ちいいよ」
と伝えてくれる。

ますます調子が出てくる。
わざと音が出るようにしゃぶりながら彼の反応を楽しむ。
そんな風にしゃぶってたら彼のチン毛が僕のよだれでぐしょぐしょww

何度目かの彼と合った目線。
そのタイミングで彼が僕を上へ引っ張り出してくれた。
ちょっとのぼせてフラフラ気味の僕。
「ウフフ。ありがとう、気持ちよかったよ。」
そんな優しい言葉を再びしてくれた腕枕で囁く彼。

なんだか、イイカンジ♪

僕の息が整ってきたタイミングで彼が動き出した。
僕と同じように馬乗りになる彼。
すぅ~と僕に重なるように覆いかぶさってくる。
ギュッと抱きしめると言うよりは、フワッと抱きしめられる。

その不思議な感覚に戸惑っている間に彼の口唇が僕のチクビにやってきた。
やっぱり彼のタッチはかなりソフトな感じ。
舌先でチクビを転がすように僕に快感を落としていく。

両方のチクビを同じように弄ると、そのまま口唇が下におりていく。
わき腹から、中心に向かって愛撫して、ヘソを攻められる。
(あっ、彼のヘソへの攻め方好きかも。気持ちいい。)
そんな事も考えているとチ○ポが彼の手の中に握りしめられる。

握りしめられた手から覗く僕の亀頭。
そこに口唇が付けられる。
伸ばされた舌がそのまま僕の亀頭を攻め始める。
ソフトな舌使いだけど、確実に気持ちいいポイントを攻めてくる。

舌だけの愛撫から、亀頭全体を口に咥え込んでの愛撫に変わる。
身体全体に走る快感。
「すげぇ・・・キモチイイ・・・」
時折見上げてくる彼の目を見ながら台詞を伝える。

そんな僕の反応に気を良くしたのか、しゃぶり方が激しくなってきた。
それと同時にチクビを弄ってた彼の手がケツに伸びてくる。
ソフトなタッチのままヘソから足の付け根を通ってケツへ・・・。
枕元のローションが彼の手に握られ、ひんやりとした感覚が一瞬ケツに広がる。

ローションを塗り広げるようにケツ穴の周りを指が動く。
その感覚だけで彼を受け入れたい気持ちから、ケツが広がってくる。
それがわかったのか彼の指がゆっくりと入ってきた。

僕のスイッチを確かめるように指が動きまわる。
身体の中心から広がる感覚は、頭の中を真っ白に染めていく。
抑えきれない快感の衝動が僕の身体を弓なりにして
喘ぎ声が部屋にこだまする。

十分にほぐされたケツの穴。

「大丈夫?痛くない?」
彼の気遣った台詞が僕の耳に届くけど、その気遣いは指の動きから十分わかる。
「だいj・・・あっ・・・うん・・・大丈夫。き・・・きもちいい・・・」
返事すらまともにさせてもらえない。
指が増やされ、ますます快感が大きくなる。

身体が指よりも欲しがっている。

固く反ったアレが欲しい・・・。

ふと合った彼との目線に訴える。

届いたか?


指が身体から抜かれた・・・


(続く…)


ランキングに参加しています。
TOP10復活まで、もう少し♪

ブログランキング

【2007.01.01】 エロ // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
あけおめ~
いい雰囲気を壊すようなコメントで申し訳ないがw
今年もよろしくッス~
【01.01】 URL // てつや #pvRH3EHA [編集] []
身体の中心から広がる感覚は頭の中を真っ白に……この感覚ばっかりは、体感した人じゃないと、分からないっすよね~♪早く姫初め?したくなりました!
でも、顔もブツもテクも優しさも揃ってる極上の相手…あ゙ー、その後が早く知りたいーーー!(今回は絶対漏らしてますねv)
【01.01】 URL // 涼 #- [編集] []
あけましておめでとうございます! 
一志さんと知り合って2度目のお正月ですよね?  
今年も仕事に恋愛にガツンとがんばるわっ\(^O^)/ 
【01.02】 URL // kiki #- [編集] []
>てつやさん

あけましておめでとうございます。
去年は色々とお世話になりました。

相変わらずズルズルと続く話で続けておりますが
今年もどうぞよろしくお願いしますね。

>涼くん

この感覚ってほんと久しぶりなんだよね。
これを味わいたくってsexしてるって言ってもいいくらい、大好きな感覚。
でも、誰でも体験できる訳じゃないみたい。
って事で、こんな身体を授かった事に感謝しつつ堪能しなきゃね。

涼くんの言うとおり確かに極上の相手だよね。
うぅぅ・・・あの感覚思い出すとまたゾクゾクしちゃうよww

>kikiちゃん

あけましておめでとう♪
ほんと、この挨拶も2回目になるんだね。
こうやって繋がっていられる事に感謝です。

今年もお互いに仕事も恋も頑張っていきましょう。

本年もよろしくお願いします。
【01.03】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
まだ正月のうち?
すっかり通常勤務なので、新春気分では無いのですが(笑
昨年同様に、今年もよろしくです♪
o(^-^)o
【01.03】 URL // レンタツ #- [編集] []
あけましておめでとうございます
こちらではすっかりご無沙汰ですが、いつも読ませてもらってますんでw
今回はいい展開っすねー、前回のお相手(SM編)がちょい消化不良っぽかっただけに期待してます(笑)
今年もヨロシクお願いします
【01.04】 URL // 蓮 #ARmiCpQc [編集] []
爽やかなエロスですね!
グイグイと一志さんのエロスワールドに引き込まれそうです^^;
また神出鬼没で遊びにきますね^^
【01.04】 URL // 謙 #- [編集] []
>レンさんタツくん

あけましておめでとう♪
仕事納め、仕事始めとは無関係の業界に勤めてしまった僕ですが
今年はなんとか正月らしい生活を送ってたりします。
2人はすでに通常営業なんですね。

なかなか新春気分って味わえないですけど
きっとレンさんの事だから美味しい料理でも作ってるのかなぁ・・・
なんて事を想像してたりもしますww

今年もどうぞよろしくお願いしますね。
目標はレンさんの手作り料理(笑)

>蓮くん

どもっww
あけましておめでとう♪
蓮は正月らしい生活を送る事はできてんのかな?
なかなかチャットする時間が作れなくて残念なんだけど
また変わらず今年もよろしく頼みます。

シリーズの方は前回の消化不良で食べられなかった分も
しっかり取り返すくらいの勢いで進んでいきますんで(笑)

蓮の修業の役に立てるといいんだけどねww

>謙さん

ようこそいらっしゃいませ♪
濃厚さの中に少しくらいの爽やかさを…
って思って書いてるのでそうやって言って貰えて嬉しいです。

今年もこんなテンションでガシガシと書いていきますので
お付き合いいただけると嬉しいです。
謙さんのとこにも遊びに行きますね。
どうぞよろしくお願いします。
【01.05】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/333-ca4e4c12
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。