FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
選んだラブホテル
これまでの話は↓こちらから
『近況報告』
『何回使えるかって?』

送られてきた画像とは、ちょっと雰囲気が違ってた。
悪い訳じゃない。。
いや、悪くないって言うより、かなり良いんですけど…(汗

僕の方は大丈夫やったんだろうか。
一応僕の顔も確認していたみたいだけど…。
まぁ嫌な顔を見せる訳じゃなく
『ゴムを買ってくる』って言うくらいやから、いいんでしょうww

さて、待ち合わせ場所までは計画通り。
後はラブホ選びなんだけど、車で10分以内の距離に
10件ちかいラブホが存在してる待ち合わせには絶好の場所。

一応行った事のあるラブホは1件だけあるんだけど
どこのラブホにするのかは彼に任せる事にしよう。

「どこのラブホにする?」
「すぐそこにあるラブホでいいんじゃない?」

やっぱり話が早いww

「それじゃあ。」
とエンジンをかけて出発進行♪



選んだホテルはちょっと古ぼけた感じ。
古ぼけたってよりは、めっちゃ古いホテルww
車で敷地内に入ってから、あまりの雰囲気に目を見合わせる2人。
さすがの妖しげな雰囲気に
「どうする?」
ってどちらともなく言い出す2人。

かなりの郊外に立地しているラブホなもんだから
車で来る人がほとんどだと思うんだけど
車が入っていないのに入室できない部屋がいっぱい。

歩いてきたのか。
それとも、清掃してなくて部屋に入れないだけなのか…。
いづれにしても妖しい雰囲気満々なんだよね。

まぁ、男2人だし、こっちだって十分妖しい訳だし(オイw
とりあえず新しく増築されたっぽい方の部屋の中から
入れる部屋を選んで突撃♪

彼は来る前にシャワーを浴びるって言ってたから
お風呂でいちゃいちゃタイムはない。
それならとっととシャワーを浴びちゃうに限る。

「んじゃ、サッとシャワー浴びてくるね」
そう彼に告げて、バスルームへ・・・。

さすがに古いおんぼろラブホなだけあって脱衣所がないんですけど…(汗
洗面台の向かい側にバスルーム(どちらかと言うと風呂場)の扉。
って事で必然的にその間の通路で脱衣をしなきゃいけないんだけど
部屋と区切る扉もないので着替えてる僕は彼から丸見え(照

まぁモタモタしててもしょうがないですし
反対側をむいてササッと脱いで風呂場に入って洗浄♪

シャワーから上がってくると、部屋の明かりがいい感じに調整されてる。
彼はというと、布団に入ってこっちを見てる。
僕と目が合うとニコッと笑顔を向けてくれた。
しかも、右手は横に伸ばした状態で、腕枕の準備がOK。
(コッチニコイ ッテコトカ)
大急ぎで身体を拭いて彼の元へ・・・

「お待たせ♪」
「大丈夫だよ。おいで♪」

年下だけどタチのポジションをしっかりと確立するような台詞。
実はこんな雰囲気大好きなんだよね。
気持ちは彼の腕の中に飛び込んで…って感じなんだけど
一応遠慮気味に…ww

すでに彼が服を脱いで布団に入っている事は、ソファーの上の服でわかってた。
パンツを穿いてるのか脱いで全裸なのかは確かめたい所。
風呂上りの僕は腰にバスタオル1枚で布団の中に潜り込んだので
そのバスタオルを取るタイミングを考えてしまう。

さて、仰向けになってる彼。
その腕枕にすっぽりと収まった訳なんだけど
僕は、ちょっとうつ伏せ気味に彼に覆いかぶさるようにして抱きつく。

その状態に移動する途中で彼のパンツをチェック。
全裸になっているのを確かめたら、
自分からバスタオルを取り去って全裸に・・・ww

彼の胸に顔を埋める。
手のひらを彼の胸にあてて温もりを確かめる。
上目使いに彼を見ると、目が合った。

彼の口唇が近づいてきた。
目を閉じる。
オデコに軽くkiss。

それが今回のスタートの合図。


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2006.12.24】 エロ // COMMENT(4) // TRACKBACK(0)
部屋選びの時は、思わず笑っちゃったけど…。
もう、いい雰囲気過ぎて期待するじゃないですか!!
まさかのマグロ…役立たず…なんてナシですよ!
めくるめく一夜…ですよね?
最終章には万歳!と叫びたい僕です。(今回は焦らさないで…早く…シてね…ウズウズさせながら更新待ってます(*´Å`*)ハフ)
【12.24】 URL // 涼 #- [編集] []
ラブホが古かったらちょっと・・・って感じになりますよね!

あたしもラブホ行きたいな~
久しぶりに(^_^;)

最近たま~にエッチしたいよ~~って思う事があるのです。。。
でも相手はいないから諦めております。
今日のラブホは繁盛しているのでしょうね!
ホテルごと揺れてそう(笑)
【12.24】 URL // kiki #- [編集] []
今度はとっても積極的な方ですね♪( ´艸`)きゃっw
腕枕にすっぽりと収まり、ちょっとうつ伏せ気味に彼に覆いかぶさるようにして抱きつく
・・・なんてもう~、一志さんたら甘え上手なんだからっw
この ときめかせ上手さんe-266
続き楽しみにしています(´∇`)ノ
【12.25】 URL // だびで #lE5G/OTo [編集] []
>涼くん

ラブホの部屋選びって結構苦労するんだよww
あんまり部屋の前でウロウロして、誰かに見付かりたくないから
即決が基本なんだけど、その分見落として・・・って事にもなるからw

でも、いい雰囲気っしょ♪
>まさかのマグロ…役立たず…
そんな怖い事言わないでよww
せっかくのチャンスですから、しっかり楽しみますよww

>kikiちゃん

そうなんですよ。
でも、男同士で、出来立ての流行ってるラブホってちょっと入りにくいんだよね。
だから、どうしても街から離れたとこにあるちょっとさびれた感じの・・・
ってとこを選んじゃうんですけど、たまにはピッカピカのラブホにも
行ってみたくなっちゃいますねw

エッチってやっぱり周期的にしたくなるような気がします。
後は、ラブラブなカップルを見た時とかww

今年のクリスマスもラブホは繁盛したんでしょうね。
僕は例年通り「明石家サンタ」と不幸話笑ってましたww

>だびでちゃん

でしょ♪
年下って事でちょっと心配してたんだけど、いらぬ心配でしたw
このままガッツリとリードしてくれるといいんですけどねぇ・・・

腕枕って、相手の温もりを感じることができて気持ちいいんだけど
寝心地に関してはいまいちやないですか。
下になってる自分の腕の置き場所に困ったりしません?(笑)

とかなんとかいいながら、腕枕大好きなんですけどねww

しかし、年上にそんな風に甘えられてときめいてくれてるかどうかは
ちょっと微妙なとこかもしれませんけどww
【12.28】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/329-5eaae449
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。