FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
心の隙間
決して埋められる事がないのはわかってる。

ただそれに気付くか、気付かないかと言う事。

ネットの世界で生活をしている時間がある僕にとっては

ネット上の一志も僕である。

分けて考える事ができるほど器用ではないらしい。


そんな自分の中に存在する『心』

決して満たされる事がない。


蒸発していくのか・・・

隙間から漏れていくのか・・・

気付かぬうちに吸い取られていくのか・・・


注がれるモノで満たされたとしても

いつの間にかそれに満足なくなってしまうんだろう。


自分の心の中の存在が大きいものほど

それを失った時に感じるモノは大きい。

失った時のダメージが怖いから

なるべく大きくならないようにしていても

いつの間にか僕の中で大きくなっていた存在感。


ネットの世界なんだからちゃんとどこかに存在してんだよね。

ただ、その窓口がなくなった。

それだけの事。


またどこかで会えるかもしれないんだろう。

それにすがって日々を過ごすのか。


今はポッカリとあいた心の隙間と付き合うよ。


僕にとってどれだけの存在だったのか。

それを感じさせてもらっていた存在に見合うだけの事ができていたのか。


今までありがとう。

またどこかで出会える日まで。


ブログランキング

【2006.11.30】 日常 // COMMENT(18) // TRACKBACK(0)
私も昨日の記事で、たぶん同じ人の記事を書きました。
それを知ったときの衝撃は、一瞬呆然とし、その後、はらはらと涙が溢れ落ちました。
もしかしたら、一瞬の間は、受け入れるまでの隙間だったのかも。

ネット上とはいえ、相手は生身の人間。
だから、リアルと何ら変わりなく、色々な感情を分けあう。
出会えた喜び、言葉と心を交し合う楽しみ、そして別れの時の、身を切られる様な痛みと悲しみ。
リアルとかバーチャルとかの区切りなく、心底まで響いた出会いは、きっていつまでも消えることなく、私や一志さんを含め、みんなの心に残ることでしょう…
【11.30】 URL // ひみつ #- [編集] []
はじめして。ごまと申します。
私もたぶん、同じ人のブログを見ていました。
一志さんの記事を読んで、そうだなって、思えました。
同じ気持ちの人が、きっとたくさんいるのでしょうね。
【11.30】 URL // ごま #- [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【11.30】 // # [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【11.30】 // # [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【11.30】 // # [編集] []
さっぱり何の事か分かりませんが、うら寂しい感じ…。好きだったブログが閉鎖されたんですか?
うーん…寂しいですよね。僕も以前、日参してたブログが予告なく消滅してて、暫らく【指定サイトが見つかりません】の意味が理解できませんでした。寂しい寮生活を紛らわしてくれてた場所だから、心にポッカリ穴が開いたみたいでした。
見当外れなコメントだったら、ごめんなさいm(__)m
【11.30】 URL // 涼 #- [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【11.30】 // # [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【12.01】 // # [編集] []
そうなの、同じ場所を埋められる「代わり」なんて、
絶対にない…。
また、ネットの世界に入ってきたら、
見つけられるのかな…。
見つけたい!んだけど…。

ため息が…止まりません。
【12.01】 URL // コロン #9K54kpoI [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【12.01】 // # [編集] []
ショックのあまり息が止まりそうな感覚でした。
今もとても辛いです。
まるで失恋したみたいな感じ。
お逢いしたことも、お話したこともないのに・・・
とても好きでした。
同じ気持ちの方がたくさんいらっしゃって嬉しく思いました。
またどこかで書き始めてくださることを願ってしまいます。
【12.01】 URL // 楓 #/BQQAvOU [編集] []
>ひみつさん

ほんとにそれを知った時に走った衝撃は計り知れないものがありました。
僕は受け入れるまですごく時間がかかっています。
頭ではわかっているんですけどね…。

出会えた喜びや楽しみ、痛みや悲しみ。
そんな感情にネット知り合えた人からも得ることができるとは思っていませんでした。
幸せな事です。

きっと・・・いつか・・・
そんな想いを抱えながら、彼の幸せを祈りたいと思います。

>ごまさん

ようこそいらっしゃいませ。
間違いなくごまさんが見たブログと同じやと思います。

みんな同じ思いを抱えたのでしょうか。

僕は彼にやっと、「幸せになれよ」って言えそうです。
こうやって彼が繋いでくれた縁が広がっていく。
その事で、また僕はここにいれそうな気がします。

>秘密メッセージ『H』さん

もう濡れ濡れのぐしょぐしょです。(いつもの場所やないですよw
こうやって気遣って貰えると、いつまでも凹んでられないって思います。
痛みを乗り越えたその経験がいつか自分に帰ってくると信じて
頑張っていきますね。

溜まっていくストレス。
上手くはけ口を見つけられず溜め込んでしまうんですけど
仰るとおり動物をみてみるっていうのも良さそうですね。
近くにはファミリー動物園のような小さなものしかありませんが
この場合大きさやないですよね。
時間を作って行ってみようと思います。

>秘密メッセージ『Ti』さん

お久しぶりです。
あなたの事はきっと忘れる事はきっとないと思います。
来てくれてありがとう。

空いてしまった大きな穴。
僕もその事をやっと受け入れ、追いつく事ができてきました。
コメントを書けたのがやっと第1歩って感じです。
いつまでも悲しんでいる訳にはいかないので応援したいと思います。

彼が縁で始まった僕たちの縁ですし、大切にしていきたいですね。
きっと「よぉ!久しぶり♪」
そんな言葉でまた話せる事ができると思います。
んじゃ、またね。

>秘密メッセージ『To』さん

お久しぶりです。
そっか仕事の方が大変だったんですね。
最近どうしてるのかなぁ…なんて思ってたりしてました。
(そっか、メールって手もあるんですよね(汗)

少しは回復傾向にあるんでしょうか。
気晴らしになるかどうかはあまり自信ないですが
また遊びに来て下さいね。

今回の記事。わかりやすく説明すると
大好きだったブログが立て続けに2箇所閉鎖する事になったんです。
同じ気持ちを感じた人や、気遣いをみせてくれるコメントのおかげで
落ち込んでる場合じゃないって思えるようになりました。

ほんと、人生いろいろです。
今年も後1ヶ月。思い残す事ないように進んで行きましょう。

>涼くん

上のコメントでも書いたんだけど、涼くんの言う通りだよ。
突然の閉鎖にせよ、閉鎖のお知らせの記事にせよ
日課のように通っていた場所がなくなるのは寂しいですよね。

心に空いた穴。
なかなか埋める事はできないけど
その隙間と向き合う時間も少しくらいいいかなって思ってたりします。

でも、「少しくらい」だよね。
閉鎖だって前向きに進んでいく為の選択だったんだもん。
その管理人さんが次に進んでいくのを応援していきたいと思います。
【12.02】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>秘密メッセージ『T』さん

ようこそ、いらっしゃいませ。
実は彼のブログから遊びに来てくれる人ってかなりの数でした。

埋まらない隙間。
それを抱えて、眺めるのもまたありかな。なんて事を思ったりもするのですが
みんなからのコメントの一つ一つが彼と繋がっていた事の証となり
それが僕の隙間に沁み込んでいくようです。

隙間を埋めるのは、時間だったり、新たなモノだったりするでしょうが
その手伝いが少しでもできたらいいなって思ってたりします。

常連の方々との軽快なコメントのやり取り。
僕もそれを読むのが一つの楽しみ方でもありました。
また、違った楽しみを見つけて行きましょ。

>秘密メッセージ『B』さん

あのコメントはちょっと照れくさいです。
なんだかいつも僕のコメントだけ浮いてるような気もしてたし…(汗
でも、そう言って貰えてちょっと嬉しかったりw

あそこに書いたその一文。
実は彼の僕宛のコメントレスをちょっといじったものなんだ。
今でも、忘れる事のできないレスだったりします。
依存と言う弱さなのか・・・抱えていける強さなのか・・・
抱えてなきゃいれない弱さなのか・・・依存もまた強さなのか・・・
そんな事考えちゃったりもします。

それを見つける為にも、まだ僕はここにいます。

>コロンさん

彼が手にした選択肢。
進んでいく為には避けて通れない道だったんだよね。
後は願い、応援するだけ。

ため息がこぼれてしまうコロンさんの気持ちすごくよくわかります。

でも、きっとまたどこかで出会える気がしてなりません。
この広いネットの世界で出会えた『縁』
僕はそれを信じて待っています。
彼がいた場所はそれまで空けておこうと思っています。

>秘密メッセージ『R』さん

Rさんとの縁も彼の場所ですよね。
どこにどんな出会いが待ってるかわからないから
出会えた事に感謝し、喜べるんだと思います。

喪失感を怖がって、その気持ちを忘れていた頃もあったので
今は、つらいけど、ありがとう。と言えそうです。
一緒に彼の幸せを願い、背中を押してあげましょう。

楽しい場所ができたら教えて下さいね。
待ってます。

>楓さん

ショックからは少しは立ち直れたでしょうか。
僕はこうやってみんなが書いてくれたコメントのレスを書く事で
少しずつ立ち直れてるような気がします。

同じ気持ちを持った人がこんなにもたくさんいる事。
それもまた立ち直るきっかけになれそうです。

またどこかで書き始めてくれる事。
そしてそれに出会える事。
そんな事を願いながら、立ち直っていきましょ。

【12.02】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
はじめまして。
実はいつもこっそりと読ませていただいておりました。

彼のこと、わたしも皆さんと同じく、です。
同じ気持ちを持った人がいることを確認して、立て直しを図っている最中です。
今日やっと自分のブログで呟くことができて
だいぶ落ち着いてきたと思えました。

みなさんが落ち着いた気持ちになっていく過程を見ていると
またそこに自分を重ねて、わたしも落ち着いていくような、慰撫されているような気持ちになります。
隙間を埋める代わりのものはいらないから
空けっぱなしでも平気にならないといけないんだろうな、と、思っています。
それできっといいんですよね。
【12.02】 URL // ハナ #Q.zvybpY [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【12.02】 // # [編集] []
>ハナさん

ようこそいらっしゃいませ。
こうやってみんなの気持ちを読んでいくと
少しずつ気持ちが落ち着いてきますよね。
自分の記事に書くって事が、そしてみんなからコメントもらえるって事が
こんなにも自分の気持ちを落ち着かせる効果があるとは知りませんでした。

隙間を埋めるよりも、その隙間と共存する。
それでいいんじゃないかと思います。
彼がいた事を忘れるなんてきっとできないし、したくない。
でも、今いる場所に戻ってきてくれる事を願うんじゃなくて
彼を応援し、幸せを願いたいと思います。

>秘密メッセージ『Y』さん

あっ、そっか、そうでしたよね。
でも、やっぱり、もしかしたらまたどこかで出会えるかもしれない
って可能性がある分、まだ心の整理はつきやすかった気がします。
それでも、残念でしょうがない。ってのは正直な気持ちです。

こんな僕のブログでも楽しみにして貰えてるってのが嬉しいです。
ますます焦らしのテクニックに磨きがかかってきてる気もしますが(オイw
のんびりとマイペースに書いていきたいと思いますので
よかったらこれからもお付き合い下さいね。
【12.04】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
レス、ありがとうございました。

ごまも、ようやく最近、吹っ切れてきました。
ときどき、ふと寂しくなるのですが。
こんな出会いも、縁なんですよね。
この縁、大切にしたいなぁと思いました。

のんびりでもかまいません。
テクニックに焦らされてますけれど、それもまた楽しかったり(笑)
綴り続けてくださいね。
【12.07】 URL // ごま #- [編集] []
なんだか、忘れていくのも寂しいもんですね。
でも、やっぱり指が覚えてて
いつもの順序で彼の所に行こうとしてしまいますw

最近はちょっとペースが乱れ気味ですが
変わらずお付き合いいただけると嬉しいです。
【12.10】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/316-0e6ed767
CALENDER
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。