FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
3Pの研究発表(その3)
念願が叶ってしまった3P。
ビデオで見た事のある両手にチ○ポを持ってのフェラ。

でも、どうしても好みの上反りチ○ポのフェラが多くなってしまうから
なるべく公平に…って考えながら交互にしゃぶる。

まぁ、フェラ好きにはたまらないシチュエ-ションなんでしょうけど
それ程までは好きじゃないんだよね…(汗



シチュエーション好きのアニキAと
僕好みの上反りチ○ポのアニキB。

その2人のチ○ポを両手に握りしめてのフェラ。
交互にしゃぶったり、扱いたり…。

でも、相変わらず目隠しはしたまま。
2人がどんな表情をして、なにをしてるのかはわからない。
時折上から聞こえてくる
「おぉっ…」
って喘ぎ声だけが頼りの状態。

と、上反りアニキのチ○ポが手から逃げ出した。
「ふぅ…危ない危ない。まだまだ楽しまなきゃいけないからね。」
どうやら、イってしまいそうになったらしい。
そりゃ、好きなチ○ポの方に力が入るのは当然っちゃあ当然♪

「おい、そろそろぶち込まれたくなってきたんじゃねえの?」
と、アニキA。
「はい。ぶち込んで欲しいです」
「どこに?」
「俺のケツマンコにぶち込んで下さい」
「この淫乱野郎め。掘ってやるからケツ出せや。
 おい、お前から先に掘れや。」
そう言って、アニキBに先に掘られる事になる。

う~ん…このノリちょっと疲れてきたなぁ…(汗
まっ、もうひと頑張り♪

アニキAのチ○ポを咥えたまま、ケツを突き出す。
ローションが切れたからと、買ってこさせられたローション。
その蓋が「カチッ」と言う音で閉められたのが聞こえた。
冷たい感触と同時にアニキBの指がケツに触れる。

中心にローションが塗られ、周りに広げられる。
押し当てられた指がアナをほぐしていく。
すでに準備の整っている僕のケツは易々と指を飲み込む。

2度3度と出し入れしてアナの感触を確かめたアニキBは
これ以上ほぐす必要がないと判断したのかすぐに指を抜き取った。

替わりにチ○ポが押し当てられる。
「ほらっ、これが欲しかったんだろ。自分で入れてみろ」
アニキBのまだちょっと遠慮気味の声での台詞。

うむぅ…意外に難しい(汗
アニキBの足に手を回してゆっくりチ○ポを身体に飲み込みつつ
口に咥えたチ○ポを離さないようにしなきゃならない。
ほぐれてるとは言え、肉が形を覚えるまではしんどい。

ゆっくり…ゆっくり…

チ○ポが身体の中に入ってくる。
フサフサとしたチン毛の感触に続いて
肉付きのいいアニキBの太ももがケツに触れる。
僕の腰を掴んでアニキが最後の一押し。

「んあっ…うおぉぉ…」
ガマンしていた声が漏れる。
「どうだ?こいつのケツマンコ」
「おぉ…すげぇ…気持ちいい」
「だろっ。好きなだけ掘っていいぞ」

僕の腰を握りなおしてアニキBが動き出す。

ぎりぎりまで抜いたかと思うと
深さを確かめるように一番奥まで押し込む。
ひとストロークごとに漏れる僕の声を聞きながら
僕のスイッチを探していくような出し入れ。

ツボを探しながらストロークの幅を確かめ終わったアニキは
腰の動きを徐々に早めていく。
いくら腰を掴まれていても不安定さは拭えない。

なんとか口にくわえ込んでいたアニキAのチ○ポ。
アニキAの腰を掴んで支えにしていた僕の身体を
アニキBの動きが早まるにつれ支えきれなくなってきた。

もう、フェラどころじゃない。

いや、激しい動きで身体が支えられなくなった訳じゃない。
ケツから駆け巡る快感が僕の力を奪っていくんだ。

ストロークの隙をみて、フェラを続けようと努力はした。
その努力はアニキAから伸びてきた手が見つけ出した
僕のチクビから広がる快感で粉々に崩れ去る。

アニキAの腰にしがみつくようにして身体を支える。

だめだ…
膝がガクガクしてきた…

もう、支えきれない


ランキングに参加しています。

ブログランキング

目隠しされたうえに、上反りチンポを差し込むなんてナンダイだよ。上の口でもご奉仕・ご奉仕。
あぁ~妄想大になってきたよ(昼間なのに・・・)相手いないのに。どうしてくれる一志さん。
上反りチンポは、ポイントを突いたのでは?
【10.29】 URL // トシ #- [編集] []
確かに受けだと、上から下からってシチュエーションに興奮するんだろうなあ。
オレは三連結で味わったリバの醍醐味かなあ、爆
【10.30】 URL // R #- [編集] []
あばばばばばばばばっ!なんだかすごい事になってますね。 ハァハァw
疲れきった私の体には ちと刺激が強すぎましたw
そんな訳で お先に(何が?)失礼しまぁ~す(笑)★,。・:*:・゚☆(●´Д`●)はうっ!*:・'゜。.:*:・'゜

スライドショー画像増やして頂けるんですか♪
_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!
ありがとうございますw ではでは楽しみにしております(●´▽`●) でへっw
月末は忙しいんでしたっけ?お仕事頑張って下さいね( ´∀`)∩ ふぁいとぉ~!
【10.30】 URL // だびで #- [編集] []
一志さん倒れちゃうよ~
この後Aさんの事も相手できるの?
大丈夫かな~
ドキドキしてきた~(>_<)

あっ!kikiも上反り好きです(*^_^*)

【10.30】 URL // kiki #- [編集] []
>トシさん

でしょ~w
でも、その場のノリって怖いよね。
なんとかしようって思っちゃって、挑戦するんだもんww

下の口に入れながら、上の口もって集中できひんって(汗

しかも気持ちよかったりもする訳で…
我ながらよく頑張ったと褒めてあげたい(オイw
足がガクガクしたのは気持ちよさと疲れの両方が相まって…って感じで
上反りだから、バックから掘られたらそんなに気持ちよくない時もあるんやけど
ん~なかなかいい具合だったりしてww

で、相手見つかりましたか?
お勧めの掲示板でも…って感じなのですが、こっち限定だしなぁw

>Rさん

上から下からって見てる分にはめっちゃ興奮するんですけどねぇw
意外と忙しいって言うか集中できない感じもあったりして(汗
贅沢な悩みですけどねw

まぁ、やってみて初めて気付いたって感じでもありますね。
こればっかりは見るのとやるのとでは大きく違うって
見本みたいな気もします。

Rさんお勧めの3連結。
これはやっぱりやらずにはいられないですね。
もちろん真ん中ですよねぇww
こうなったら、バリタチ&リバ&俺って感じでセッティングするのが
いいのかもしれませんね。
リバの人とは真ん中の奪い合いになっちゃうかもしれないけど
それもまた楽しくなりそうな感じするしw

>だびでちゃん

飲み会はどうでしたか?目の保養はできた?ww
その疲れはいい疲れなんかなぁ…。
目の保養しすぎて疲れてるとこにこの記事って事で
爆発させてしまったんかな?(ナニガ?ww

スライドショーの方は気長にお待ち下さいね。
最近はあんまり撮ってないのでネタがなくって…(汗
夏に撮ったやつでよければあるんだけどねぇww

月末月初のドタバタが落ち着いたらなんとかしますね。

>kikiちゃん

ほんと倒れそうな勢いでしたってww
立ってられないくらい足がガクガクって久々だったし(オイw

でも、放心状態のまま…
(ドウナルコトヤラww)

kikiちゃんも上反り好きなんだw
一緒だね♪
あれって、いい具合に当たるんでしょww
でも、バックからでも、気持ち良くなれるのと
気持ちよくなれないのとあるんだけど、不思議だねぇww
【10.30】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【10.30】 // # [編集] []
>秘密メッセージくん

こちらこそありがとうの気持ちでいっぱいです。
選んだ結果は少し寂しいものだけど
これも次のステップに繋がるんだろうから、送り出すよ。

ああいうとこに自分宛てのメッセージって照れくさいねw
うん。でも嬉しいって気持ちの方が強いや。

何事にも準備っているもんね。
俺の準備は、気持ち「も」しっかり溜め込んでおく事かな。
2~3日前から当日の事考えて悶々としてる事が多いんだ。
その方が、当日楽しめるからね♪
身体の方は、一般的な方法だよ、きっとww

また『手ぶら』でww遊びにきてねぃ♪
【10.30】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【10.31】 // # [編集] []
えっ!まじっ?
結構隈なく見たつもりだったんだけどなぁw
見てみたかったのに残念(笑)

例の件。
まぁ、確かに見付かる事考えたら
その方法を取るのが一番安全だよねぇ。
【10.31】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/300-7b4c1c6e
CALENDER
06 // 2017.07 // 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。