FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
Sのスイッチ
『オチル…scene.36』

第3章
第9話「Sのスイッチ」

目隠し全裸待機も何度やっただろうw
最近は何も言わなくてもその状態で待ってるノブ。
そんなに気に入ったんだ(笑

『たまには俺もやられたいなぁ』
そんな事を思ってしまうくらい楽しんでる様子。

まぁ、ノブが楽しんでくれたらそれでいいや♪
なにせノブがよがってる姿で十分興奮できるんだもんw

って事で…



身体が感じていた唯一の僕の存在はネクタイとの接触。
不安定なネクタイの動きが作り出す感覚は充分過ぎる興奮を作り出す。
興奮させて、期待させておいて、ネクタイを離す…。

『ホラ、ドウサレタイ?』

存在を感じさせておいて、触れない。

存在だけは感じるのに、触れてもらえない。
それは充分興奮材料になってるはず。

『ホラ、イキガ アラクナッテル』

アゴが少し上がって、口が少し開く。
その隙間から覗く、ノブの舌。
少し震えながら外に出てきて、僕を誘う。

『ホシイナラ、イッテゴラン』

その舌に、自分の舌を少し触れさせる。
ほんのちょっとだけ…。
何があたったかもわからないくらいの接触。

『ホラ、モット オレヲ サソッテゴラン』

耳元に顔を寄せる。
息が耳にあたる。
温かい息で耳元をくすぐっておいて、触れるのはネクタイ。
ノブのスイッチの一つの鎖骨。
肩をすくめるようにしつつ、感じてる。

『イジッパリヤナァ』

スラックスのチャックを下ろし、チ○ポを引っ張り出す。
早速、舌で僕を誘うノブ。
手を伸ばして、僕身体に触れる。
足元からチ○ポに狙いを定めたような動き方。

『ソンナ カンタンニ サソイニハ ノランヨ』

引っ張り出したチ○ポで、チクビを弄る。
感度のいいピアスの通った右側から…。
僕のガマン汁がローション代わり。
周りから円を描くようにして、中心に向かっていくにしたがって
ピクッ、ピクっと身体を震わせて、快感を表す。

『ホラ、モットコエヲダセッテ』

漏れていた吐息が喘ぎ声に変わってきた。
一瞬だけ身体を離していきなりチクビを咥え込む。
「んっ…あっ…」
そんな喘ぎ声とともに身体が仰け反る。
ノブの肩をしっかりと握って、押さえ込む。

ネクタイはチ○ポに…
僕のチ○ポは膝のあたりに…

「かず…一志ぃ。欲しい…。チ○ポ頂戴」

『ヨシヨシ イイコダナ』

やっと、言わせたよ。
にやけた顔はノブには見えなくて良かったw

「いいぞ。待ってろよ」
そう告げて、服を脱ぎ捨てる。
脱いでいる間、舌を出して僕を欲しがるノブ。

『ワカッタヨ マッテロッテ』

ノブの足の上に跨るようにして立つ。
鼻先にチ○ポを近づける。
匂いでわかるのか…
雰囲気で感じるのか…

アゴをあげて一生懸命舌を伸ばすノブ。
その舌先にガマン汁で濡れたチ○ポを乗せる。
ノブにとってはやっと触れる事ができた僕のチ○ポ。

『ソンナニ ウマイノカ』


たまらない…

そのノブの表情に僕のスイッチが更に押されてしまう。

『キョウハ コレダケジャ オワレナイ…』


ランキングに参加しています。

ブログランキング

【2006.10.09】 「オチル…」 // COMMENT(4) // TRACKBACK(0)
う、うっ…

早く続きを♪

と言うより、俺も今直ぐSりたい♂
昨日は年下に抱かれたから欲求不満の俺(笑)

一志さん、きつぅ~く頑張って下さいませ(^_^)/~~
【10.09】 URL // タクマサ #T61DVtR6 [編集] []
あれっ、タクマサさんってタチじゃなかったんでしたっけ?w
たまには年下に抱かれるってのも気分転換になりますもんね。
僕は出会う年下には抱かされるので困ってたりします(笑)
まぁ何事も経験と修業って思ってるんですけどね♪


Sのスイッチのオンオフってどうしてます?
結構苦労してたりするんですけど…(汗

まぁきっつ~く頑張りますよ♪
応援ありがとうございます。
続きも期待して下さいねw
【10.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
ワクワク・・・w
ね、一志さん、Sもいいでしょ?w
でもさ、きっとSのほうが寂しいんだよね。
もっと俺が欲しいって言ってほしい。
俺を必要として欲しい、って。
だから飢えさせて焦らして欲しがらせて・・・
俺の場合は、確実に、そうです(笑)

最近俺思う。
好きな相手だからこそ、相手の要求に応じられるんだ、って。
一志さんのSしかり、俺のMしかり(笑)
特別限定解除、っつーか。

また戯言だ・・・w
【10.10】 URL // 恋児 #- [編集] []
>恋児くん

うぐっ…ドキドキ、バクバク
こんな時なんて言うんだっけ?
言い得て妙だっけか?

でも、何故だろうと思っていた事が一つ解決しました。
相手を服従させるってニュアンスをSからは感じてたんだけど
そのツボは全然納得行ってなかったんだよね。
そっか、欲しがらせたい、欲しがられたい、かぁ。

なにげに納得だよ。

もちろん特別限定解除ってトコもだよ。
そんな風に想える相手なんかそうそういないって。
ねっ♪
【10.10】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/285-5a227f49
CALENDER
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。