FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
攻守交替
『オチル…scene.24』

第2章第1話「自己申告のサイズ」
第2話「2人でお風呂」
第3話「襲っちゃえ♪」
の続き…

第4話「攻守交替」

なかなか手を出してこない彼。
まさかタチマグロって事はないよね。
でも、僕が攻め続けたらますます手を出しづらくなるっしょ。

そんな余計な心配をしたもんで
(攻めて貰えなくて不満が溜まってきたとも言うw)
なんとか彼に攻めて貰えるよう体勢の変更に持ち込む。

もう、どう思われたっていいモンw
とりあえず彼の番って事が…
僕が攻めて貰いたいと思ってる事がわかって貰えれば…

って事で彼に腕を回したまま横に転がってみた


僕の中ではよく使う作戦だったりするんだけど
今回も成功♪

『僕に攻めて欲しいって事ね』
って雰囲気がちょっと気になるけどよしとするかw

そんな彼の攻め。
どうやらキスは好きじゃないみたい。
こだわりかなぁ。
僕の口が臭いとか?(苦笑)
(サッキ ハヲミガイタシ ソンナコトハ ナイハズデスガ)

一応申し訳程度にチュってしてくれた後すぐさまチクビへ。
(ケッコウ タンパクナ セメ ナノネ)

チクビの攻めはすごくソフトタッチ。
そっか、彼はこれぐらいのタッチが好きなんだ。
って事は僕の攻めは強すぎだったのね orz
でも、僕はそれくらいじゃ満足できないんですけど…。

うむぅぅぅ…

まぁ感じない訳ではないので声を出してテンションを上げていく。
でももどかしい感じが邪魔をしてなかなかあがってこない。
(コマッタナァ…)

チクビを一通り攻めた彼はフェラへ。
(オッ フェラハ シテクレルンダ)

フェラしないタチの人っていますからね。
僕としてはやっぱりして貰えないのは寂しいですしね。
よく考えればトイレでも舐めてくれたんだから
ラブホでも舐めるってのはそんな不自然じゃないんだけどね。

フェラはチクビの攻めに比べたら結構ねちっこいw
好きな攻めでした。
でも、やっぱり淡白 orz

うむぅぅぅ…

このままケツ弄られて挿入ってのはちょっと寂しいなぁ。
と、作戦会議(笑)

って事で、69の体勢に持ち込む。
彼もノレてないのか、さっきまででかくなってたイチモツが
縮んでしまってるし(T-T)

まぁ、通常サイズを自分の口でデカくするのも好きですから
そんなに問題がある訳ではないんですけどねw

モゴモゴと口の中で彼のイチモツを玩ぶ。
少しずつ芯が作り出されてくる。
そんな自分の変化に彼のスイッチが入ったのか
僕を咥える彼の舌の動きが激しくなってきた。
(ムフフ♪ イイカンジ イイカンジ)

負けじと彼を咥え込む。
彼は僕のケツへ狙いを変えてきた。
彼の舌が舐め始める。
(マジデッ?ソレナラ キスモ イインジャナイノ?)
そ~ゆ~問題ではないか(笑)

じっくりと舐められて湿った僕のケツに彼の指が攻めてくる。
まずは周りを撫でて僕の反応を待つ。
彼の舌で先に反応してしまっている僕のケツが徐々に緩んでいく。
そして中心にあてられた指が沈んでいく。

ゆっくりと…

ゆっくりと…

そして僕のスイッチを捜していく。
早急な指の動かし方はしない。
指の腹の部分で撫でるように…。

ピクッ・・・ピクッ・・・

僕の身体の反応を見ながら位置を覚えているようだ。
後からじっくりと掘る為の下準備ともとれる。

こうなるとフェラどころじゃない。
ただでさえ口に咥えるのもいっぱいいっぱいの彼。
それでもなんとか咥えていたがもう限界。
口から出して彼の腰にしがみ付く。

彼はその手の緩んだタイミングを見計らって体勢を入れ替える。
そして僕の横に座り込むとじっくりと攻め始めた…。


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2006.09.02】 「オチル…」 // COMMENT(6) // TRACKBACK(0)
通常サイズを自分の口でデカくするのも好きですから
ってすごくワカルw

やっぱり先が楽しみだし…

いまだにホテルで判明したコトってのにも
興味がアルしで…

もうどうにかしちゃってくださいw

アタシもせめられたーい(マテ
【09.02】 URL // りぇ #- [編集] []
なんか勉強になる。
そうね、そういう攻め方が有るのね。

何だか恋愛方面がとても淡白な私なので、頑張って見習います。先生爆。!
【09.02】 URL // agi #- [編集] []
一志さんの作戦会議・・・とても好きです(*^-^*) ニッコリ☆
余裕が無いのに、何故か冷静な自分が同じ様に作戦会議開いてますから(笑)

お祭り、楽しんでますか? 素敵な人いたりして♪
【09.04】 URL // ゆうか #gg06ppQg [編集] []
>りぇちゃん

あの柔らかい感触が徐々に大きくなってく感覚。
僕はそれが大好きだったりします。
逆にいった後、少しずつ芯をなくして柔らかくなっていくのを
口の中で味わうのも好きなんだけどねw

そうそう、その本題w

忘れてた訳じゃないよ。
久々のウケ目線の記事だからさ
調子に乗っちゃって・・・って感じだったりします。
とは言え、かなりすさんだ感じに展開してっちゃいます。
そこはあまり気にせずに・・・(笑)

>agiさん

どもっ。
こちらこそご無沙汰してて申し訳ない。
でも、いつも楽しみにしながらチェックしてますよ。

さて、攻め方ですよねw
ホント人それぞれだとは思うんですけど
こんなんで参考になりました?w

なんか照れくさい気もしますが嬉しかったりもしてますw
agiさんってエッチも情熱的に激しいのかと勝手に思い込んでました。
そんな事ないんですねw
ぜひココで修行して優秀な生徒になってください!(爆ww

>ゆうかさん

いつも通りの作戦会議ですよね(笑)
そんなごちゃごちゃ考えずにやっちゃえばいいのに
って思うこともあるんですけど
どうせならより楽しめた方がいいじゃん
って事で、いつも脳内会議やっちゃってますww

ほんと余裕がないのに、冷静に客観視してる自分もいて
不思議ですよね。
普段の生活のクセがエッチにもでてるのかもしれないです。
ゆうかさんはどんな作戦会議やっちゃってるんでしょ。
ちょっと気になっちゃったりして(笑)

お祭りは・・・別記事でまた報告しますww
【09.05】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
会議は短時間で決断力が大切。
そう思って会議に挑んでいるけど、一志さんには関心するな・・・
69いいなぁ、咥えながら・・・顔見ながら・・・次の攻めが考えられるもんね。
息が出来ないくらいに咥え、硬さが増していく感覚、いいなぁ・・・
【09.05】 URL // トシ #- [編集] []
>トシさん

もう普段の仕事からフラッシュアイデアで乗り切ってる僕ですからw
カタカナにするとなんか かっちょええですが
思いつきの綱渡りって事ですよね orz

会議はやっぱり綿密な下調べと下準備が大切ですってw

まぁ、判断基準は僕が気持ちよくなれるかどうかですからね
本能に忠実に行動してると言い換えてもいいかも(笑)

トシさんも69好きなんだ♪
仁王立ちになってる相手の足元で舐めるのも好きなんですけど
69でお互いを気持ちよくさせてやろうと
競う感じが結構好きだったりもするんですけど…(笑)
【09.05】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/266-301576c7
CALENDER
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。