FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
広がれ波紋
これまでの話は「オチル…」からどうぞ

『オチル…scene.16』

「広がれ波紋」

感度のよさは前回で十分わかってる。
あとはどうやってよがらせるか…。

でも、さっきのキスで今回の方針は決まった。

『とことん焦らせて、俺を欲しがらせる』
これで決まり!

もう彼も薄々気付いてるはず。

『しっかり欲しがってくれよ、俺の事』


彼のスイッチを入れsexの始まりのキスと
快感を求めるキスは変えてみた。

次はどうするか…。

彼の感じるポイントはいくつか頭に入ってる。
前回見つけた彼のスイッチ。
今回も見つけてやる。

まずは耳。
首筋。
喉仏。

そして鎖骨。

どこも彼の感じるポイント。
今回はじっくりと攻める。
たっぷりと唾液を使い、そして軽い痛み。

交互に繰り返して感度が高まれっ。

彼の身体に広がる波紋がわかる。
のけぞる身体。
漏れる喘ぎ声。

「んんっ・・・」

抑えのきいた喘ぎ声。
まだまだか…。

チクビに行くか?
いや、もう少し…。

ピアスの通されたチクビが感じるのは知ってる。
彼も次にチクビだとわかってるはず。

焦らしてやれっ。

最初は右側から攻めた。
今度は左側。
キスに戻って同じ順番で攻めおりる。

目を閉じて快感を追う彼。
ちょっと波紋消してやるか。

鎖骨を攻めてた口唇を離す。
そして太ももの上にまた馬乗りになる。
俺の両手は彼の肩に乗せて・・・。

『またぁ・・・』

なにもせずじっと見つめる俺の視線に彼が気付く。
俺のスイッチは知ってるんだろ?
目線に込める思い。

『もっと俺を欲しがれっ』

口唇をちょっと開いて誘う表情。
(あぁ…それいい♪)
隠す俺の思い。
口唇を尖らせてちょっと拗ねた表情。
(あぁ…それもいい♪)

肩に置いた手を動かしていく。
指先だけを残して、彼の身体をなぞる。

胸の間を通ってヘソピへ。
わき腹に広がってそのまま上へ。
チクビは触らない。
脇から肩、そして耳。
耳の縁をなぞって首筋から肩に戻る。
そこから指先まで…。

ゆっくりと…ゆっくりと…

静かに彼の身体に広がる波紋。
その波紋の形を焼き付けたい。
俺の跡が残ればいいのに…。

指先に到達した俺の指。
彼の指と絡め合って握り締める。
振りほどいて、手首を握る。

『どうされたい?』

彼の手首を握ったまま俺の口元に引き寄せる。

彼の欲望は指先からも伝わる。
その指先の向こうに見える彼の顔。
交互に見ながら舌を伸ばす。

俺の狙いは薬指。
深い意味はない。
なんとなく薬指が一番感じると思うから。
口の中で舐めるなら人差し指。
舌先で攻めるなら薬指。
それだけ。

彼はどの指が一番感じるんだろう。

指先を舐められて感じるのはすでに知ってる表情の彼。
俺の舌が作り出す快感を待ってる。
思い通りにはしてやらねぇ。
目線を外して手首に口唇をつける。

唾液をしっかり含ませて舌を伸ばす。
そこから少しずつ指先に進む。
眉間をしかめてガマン気味の彼。
指の隙間からみえる彼の表情。

狙いの薬指へ。

「くぅぅぅ・・・」
身体をのけぞらせて反応する彼。
予想外の反応。

『いくぜっ』

心の中でそう告げて舌を指から離す。
手首を握り締めたまま手を頭の上へ。
さらに無防備な体勢にして例のポイントへ…。

『ここだろ、ほんとに舐めて欲しいのは』

彼を見つめたまま顔をチクビへ近付ける。
その期待感だけで波紋が広がる彼の身体。

『もう、ガマンしなくていいからな』

ひと舐めしてのけぞる身体の反応を確かめて
チクビを口唇で咥え込む。
そして舐める…。

「ふっ…あぁっっっ…」
さんざん焦らされた身体に走る快感。

そのまま突っ走れ。


そして、俺と一緒にオチテくれっ


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2006.08.17】 「オチル…」 // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
なんか…《俺》って…別人が書いた文章みたいで、変な感じ。やっぱり、バリウケの方が落ち着くなぁ。でも、面白い!
【08.17】 URL // #- [編集] []
指、そして首筋。感じすぎちゃう。もう声出まくりだねぇ。
手と手が重なり、一本一本の指が絡み合う。
首筋を下から上へナメられたらゾクゾク、ビリビリ。あー堪らない。
でも、攻めまくりの一志さんですが、このときどれ位の野性だったの?タチを望んでやっているけど、今までが今までだから物足りなさもあるんじゃないの?
俺がそうだから・・・
【08.17】 URL // トシ #- [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.17】 // # [編集] []
>涼さん

確かに違和感あるかもしれないですね。
別人が書いてるって風に見えちゃうかもw
『俺』だけじゃなくって言葉の使い方も違いますしね。

結構意図的に書いてる所があるので
いつもとの違いを味わってもらえると嬉しいです。

バリウケの僕かぁw
今のラウンドが終わったら『僕』が再登場します。
「落ち着く」ってのと「飽きた」ってのが紙一重って思いがあって
ちょっとビクビクしながら書いてるとこもあるので
「落ち着く」って言ってもらえて安心してたりします。

ってか、お名前がないので…(T-T)
コメントでも、掲示板でも、チャットでもいいので
教えていただけるとありがたいです…(笑)

>トシさん

てっきりタチだと思い込んでました。

指で攻められるとこでゾクゾクできるのは
ウケの経験があって感度がよくないとシンクロできないですからねぇ(笑)

今回攻めまくりですが、野生にはそんなになってないかもw
貪るように攻めるってよりは
どうやって彼をよがらせるかってとこにスイッチが繋がっていたんですよね。
貪るように彼を求めてしまって嫌われてしまってはどうしようもない。
って自制が強く働いていたようにも思います。

物足りなさがなかったって言ったらウソになりますね。
ただ、この時は楽しんで攻めてるって気持ちが強かったので
自分が身体で感じたいって思いはそれほどなかったです。

これから彼と身体を重ねていった時に
そんな思いがわいてくるのかもしれません。
リバーシブルと言ってくれている彼の出番を
本格的に求める時がくるのかもしれませんね(笑)

>秘密メッセージさん

ウフフ♪
焦らされるプレイも楽しいけど
焦らすプレイも楽しいものですよw
焦らされた彼の表情が僕好みなもんで
なおさら焦らしたくなってる事は彼には内緒w

指は僕の思い込みかもしれないよ。
でも、ちょっとずつ感じ方が違うのは自分で舐めてみて実証済みなんで
一度試してみてくださいよ(笑)
意外と病みつきになるかもしれないから気をつけて♪

台風きてるけど、大丈夫だったかな?
帰ってきたらその時の話聞きたいな。
色んなお土産話が量産されてそうなんですけど・・・(笑)
【08.18】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
薬指ねぇ。
俺は、ひじっことか、尾てい骨とか
手のひらとか、あんまりなさそうな場所を
探すのが好きですけど、でもくすぐったい
だけみたいで(笑。。
攻める方は、こんなとこまで俺のもん!
的な満足感があるんですけどね。
【08.18】 URL // レン #FsQlnSOY [編集] []
しっかり攻撃モードな一志さん。
興奮にギラギラ光る瞳をみると男女問わず、
背筋に電流が走るような快感を覚えます。
押して、引いて、、
恋愛もHもテクニックが重要かなあ。
相手の反応をつぶさに見ながらは興味津々、
戦闘意欲が掻き立てられます。
【08.18】 URL // kanon #- [編集] []
なるほど、なるほど・・・
って思いながらいつも読んでます!
( ..)φメモメモメモ
ダ~リンに使わなければ、実践実践!

キスしようとして待ってる時によく「ジーッ」っと見られて焦らされてる?時があります。
恥ずかしいですよ~
それがまたいいんですか?
興奮?するんですか?
焦らすのあたしも好きだから、今度やってみようかな(^_^)
やってみないと気持ちはわかんないですもんね
【08.19】 URL // kiki #- [編集] []
>レンさん

確かにありえなさそうな場所ですね。
でも、尾てい骨とか肘とかって触ってみたい♪

くすぐったいって感覚は快感と紙一重だと思うんです。
なにしても反応ないとこってありますからね。
それに比べたら可能性は高いかと…。

探すって意志がない訳じゃないんだけど
どっちかというと全身を舐めまくってた僕。
某ブロガーさんに教えてもらった膝の裏。
そんな反応を示す場所を他にも探してみたかったり…。

でも、そっか。
「こんなとこまで俺のもん」って思いかぁ・・・。
それって満足感ですよね。
なるほどなぁ。
タチの修行はまだまだでした。
頑張ろう!

>kanonさん

どうですか?僕の攻め方(笑)
興奮にギラギラ光る瞳だったかどうかは彼に聞いてみないとわかりませんが
思いの強さはそれに匹敵するくらいのものがあったと思うのですが…。

見つめられて照れた顔ってのも萌え要素ってのを
始めて自覚した夜だった気もします。
でも、自分もそうだったなぁなんて思い返してみたり(笑)

テクニックに溺れて、自信過剰になってしまってはつまらないのですが
少しくらいの思い込みがないと彼に溺れてしまった僕は
しかも、タチの経験の少ない僕としては
思い込みの力も借りて戦闘意欲に繋げてたと思うんです。

後は反応のいい彼の身体に助けてもらった感も強いですね。
そっか、彼の反応に対して、興奮と興味両方あったなぁw

>kikiちゃん

勉強になりますか?
今回の「オチル…」を彼に読ませてみるとか?(笑)

指先に関しては、個人差が大きいですよ。
感じない人はぜんぜんダメだし。
ほら、男っぽいゴツゴツした手の人っているじゃん。
そんなゴツゴツした手の人よりは
華奢な繊細な感じの手の人の方が感じやすい気がします。

さて、kikiちゃんの彼氏さんの手はどんなタイプなのかな?

キスはねぇ・・・w
僕は・・・だけどねw
見つめて~キスするまでの瞬間が好きだったりします。
これはキスする時に眼を開けてた時に気付いた事なんだ。
もしかしてkikiちゃんってキスする時目を閉じてない?
【08.19】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/259-595ae512
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。