FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
お互いのスイッチ
ちょっと記事を書けない日々が続いていたせいで
予定してなかった記事をアップしてしまい前後がグチャグチャですが
「オチル…」の彼との続きw


『オチル…scene.14』

「お互いのスイッチ」

慣れない台詞で彼を布団に誘う僕。

アニキ風を装うのはもうヤメ。
ありのままの自分で勝負です。

僕の腕に包み込まれるように布団に潜り込んできた彼。
彼を包み込む腕の力が僕の思い。
言葉にはしないけど届いて欲しい…。

「目隠しで全裸待機」ってサディスティックな状況に
お互い興奮してしまった前回な訳ですが
ほんとに彼がそんなsexを望んでいるのかはまだ不明。

まったりした恋人同士のようなsexがしたいのか
体育会系のような激しいオラオラ系がいいのか
はたまたSMちっくなのがいいのか…。

それも探りつつの状況だったりするんですよねw

今日は掘り合いの予定はない。
たっぷり彼をよがらせて僕とのエッチから好きにさせてやれ。
まずはそんな作戦。


さて、腕の中に包み込んだ彼。
肉付きの良い彼の抱き心地は最高。

結構毛深い人もタイプだったんですよ。
「どうする襲いウケ」の外国人の彼なんかはまさにそうですし。
プヨプヨした脂肪とそれを覆うフカフカの体毛。
その胸に抱かれた時の気持ちよさは他では味わえない。

でも、今回の彼の抱き心地はこれはこれで気持ちいい。
体毛がほとんどない彼の抱き心地は
どちらかというと女の子を抱いてる感覚に近い気もする。

ほんのりと彼を覆う脂肪。
決して太ってる訳ではなく、昔あった筋肉が脂肪に変わった感じ。
牛肉で言ったら霜降りに近いのかも(笑)
その彼を力いっぱい抱きしめる。

俺の想い届けっ。

全身密着させたいけどチ○ポはすでに臨戦態勢。
(ちょっとジャマなんですけどw)
まぁ、彼のチ○ポと丁度いい感じでぶつかり合って
奴らは奴らでいちゃいちゃしてるみたいw
俺も彼とキスがしたい♪

腕の力を弱めて、自分が布団に潜り込むようにして
彼の顔の位置まで下がる。

すぐにはキスはしない。
彼の目をじっと見つめる。
にらめっこは俺の勝ち。
目線をちょっと下に落として恥ずかしげな彼。

アゴの下に手を入れて俯く彼の顔をあげる。
『キスしたいんだろっ』
わざと強気の目線の俺。

ほらっ、口唇が開いてきた

顔を寄せる。
口唇の感触を十分味わう為に目が伏せ気味になってくる。
でも、まだキスはしない。

彼の口唇までもう少し。

乾いてきた自分の口唇を舐める彼。
その舌が完全に口の中にしまわれる事はなかった。
彼の欲望はその舌の動きでわかる。

彼がガマンできなくなるまであともう少し…

『もう焦らされてるのはわかってるだろ?』
心で彼に伝える台詞。
俺を誘っていた舌に疲れが見えた。
そして彼の舌が一旦引っ込められる。

キスをしたいって気持ちが高まればいい。
俺を欲しがってくれ。
ほんとはなにもかも欲しがってくれるのがいい。

まぁ、いい。
まずは、キスだけでも欲しがってくれ。

キスを欲しがる彼の口唇。
それが全身に広がるまではもうすぐだ。
俺の手を探し出した彼は強く握り締めてきた。
俺も強く握り返す。

やっとスイッチが入ったか。

指先で伝わりきらなかった彼の思いが表情に表れる。
ちょっと悲しげに…
そして物欲しげに…

その表情が俺のスイッチ。

握り締める手の強さを最大にするのが今晩の合図。
腕枕で彼の下にあった腕で彼を引き寄せ
いきなりのディープキス。
焦らされた彼も開放されたかのように俺の舌と絡み合う。

ほらもっと俺を欲しがれよ…


(続く…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
【2006.08.13】 「オチル…」 // COMMENT(7) // TRACKBACK(0)
ギュッと抱いて想いが伝わったらいいなぁ、そんなことを想いながら読みましたよ。
昔、友達から相手を好きになる条件は何かって話を振られて、ハグした感じがいい、って答えたことも思い出しました。

話は変わりますが、僕のブログからリンクを設定させていただきましたので、よろしければご確認ください。
【08.14】 URL // sakura #8s0Z6LL6 [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.14】 // # [編集] []
>sakuraさん

うわっ。僕も同じ事思ってました。
以心伝心って言うんでしょうか。
別に楽したいって訳じゃないんですけど
照れや恥ずかしさが邪魔をして言えない言葉が
すぅ~っと伝わったらいいですよね。

でも、その大変さがわかってるから言われると嬉しいんですよね。

ハグした感じってのもよくわかります。
それぞれ気に入る感じってのは違うんでしょうが
お互いに抱きしめる感触を気に入る事ができたら最高です。
今度彼に聞いてみますねw

リンクありがとうございます。
僕の方にも貼らせていただこうと思います。

>秘密メッセージさん

こんばんは。

キスまでのやり取り気に入って貰えて嬉しいです。
ちょっとアニキ風に攻めてるんですけど
やっぱりタチ側で年上の僕がリードしなきゃ…
って思いも強く持ってたりするんです。

僕の攻め方を彼が気に入ってくれるといいのですが
そればかりはまだなんとも言えませんw

昔「眼力」があるって言われた事があるんですけど
それは思いの強さなんじゃないかと思ってます。
伝えたい思い、抱えてる思いが強ければ強いほど
眼に力を持てるんじゃないかと思います。

自分の力を過信してしまうとそれ以上大きくなれないって
謙虚な気持ちを持ちつつも
凹み気味の自分にはちょっと褒める事も必要かなって思ってます。
こうやって応援してもらえる事でまた頑張れます。

ありがとう。
【08.14】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.14】 // # [編集] []
「眼と眼」が一つになる時ってありますね

お互いの眼が引き寄せ合って・・・
燃えて・蕩けて・・体に入ってくる・・・
あの充実感がたまりません

一志さんの「眼力」・・ってスゴそう~。
ドキドキ!!


昨日、”気○の松原”へ泳ぎに行ってきました
○賀市内に入ると・・・
しきりに一志さんのことが気になりだして・・・w

スパ銭・ラブホ・公園が見えてくると・・・
ひょっとして・・・
リアルに・・・一志さんが今まさに・・・とか、
妄想しまくってましたww

それにしても落ち着いたいい街ですね
【08.15】 URL // たかし #- [編集] []
もう!今回は攻めですね!
最近多くないですか?
攻め攻め!!!

前は攻められる方が多かったような感じだったような記憶が・・・

なんでも経験。そしたらレパートリーが増えて自分の意外な面が見えてきたりするんですよね~(*^_^*)

だってあたしもSの部分があるなんておもわなかったも~ん デヘッ(~_~;)
【08.15】 URL // kiki #- [編集] []
>秘密コメントさん

いつものドキドキとは違う感じかもしれませんね。
いつもは下半身から込み上げてくるドキドキ。
今回は胸から広がるドキドキって感じかなw

エッチしてても身体だけで感じてた今までのエッチと違って
心まで気持ちよくなる感じだったりするんだよね。
この気持ちよさを知ったら普通のエッチはしたくないかもww

凹んでる事心配してくれてありがとう。
ラブラブ光線で頑張るよ♪

>たかしさん

『眼と眼が一つになる時』
結構眼を逸らされたり、自分が逸らしてしまったりと
上手く一つになれない事の方が多いんですよね。
でも、今回は違いました。

彼が僕の事を見つめてくれる。

なんかそれだけでいっちゃいそうな感覚。
ちょっと病みつきになりそうです。
(イヤ スデニ ヤミツキ デスガww)
僕の眼力はたいした事ないと思いますよ(笑)

たかしさんがこちらに遊びにきてらっしゃるとは思いませんでした。
言っていただけたら、少しでもお会いできるようにしましたのにw
街中で見つけたスパ銭とラブホは間違いなくそれだと思いますよ(笑)
また遊びに来てくださいね。
今度は秘密のスポット案内しますから(笑)

>kikiちゃん

おかえりなさい♪

今回はバリバリに攻めですw
最近はホント多いと思います。
回数にしたらたいした事ないんですけどタチの記事数は増えてきましたね。
それだけ、楽しんでるって事かもしれません。

kikiちゃんの言う通りなんでも経験だと思います。
おかげさまで色々なレパートリーのエッチをしてきた事で
手数だけは多いかもしれない(笑)
自分でもこんな一面があったのか。って新たな発見をする事多いしね♪

Sの部分かぁ。
彼はMのケの方が強いように感じています。
そこに上手くはまれるといいんですけどww
まだまだ手探り状態ですからこれからじっくりと開発していきますよ。
彼もそして自分もね(笑)
【08.16】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/257-760a91f8
CALENDER
05 // 2017.06 // 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。