FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
もしも願いが…
これまでの話は「オチル…」からどうぞ♪


『オチル…scene.12』

「もしも願いが…」

きっと運動部だったはずだ。
今でもこまめに身体を動かしているはずだ。
そんな事を予感させる筋肉が彼をまとう。

その筋肉を駆使して僕を突き上げてくる。
ただひたすら…


ごちゃごちゃとした体位の変更はない。
正常位で突き上げてくる。

ただ、バリエーションは豊富。

スピードに変化をつけ
角度に変化をつけ
深さに変化をつけて掘り込んでくる。

ぷっくらとした亀頭部分は図らずとも
僕のスイッチを押し続け徐々に景色がぼやけてきた。
脳みその中が白で埋め尽くされ
無駄な思考はすべてシャットアウトされる。

すべての感覚は快感となり僕を包み込む。

下半身に溜め込まれた僕の欲望は出口を望む。
彼もそれがわかったのか僕を扱き始めた。

頭の中で弾ける閃光。

快感で包み込まれた僕の身体から欲望が弾け飛ぶ。
彼も程なくして、2度目の発射。

2人の欲望が腹の上で絡まりあう。

これからの2人の未来を予感するのは早いのか。
でも、そうありたいと願う僕がここに存在する。

恋に堕ちた僕。

欲望が吐き出された今も胸に残る暖かい思い。
それは身体の熱が冷めていっても消える事はない。
むしろその暖かさがより際立ってきた。

「ふぅ…」
と大きく息を吐いて僕を見つめる彼。

「すごい気持ちよかった」
と彼を見つめ返す。

『この気持ち持ってていいんかなぁ』
今までの信念を覆す思い。
それは自分への問い。
そして聞こえぬ彼への問い。

彼が立ち上がり二人の欲望を拭き取る。
僕の恋心まで拭き取ってくれてもよかったのかもしれない。

今まで積もってきた辛い恋愛経験。
そこにまた積もるのか…。
溶けていくのか…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

息が落ち着いてきた僕たちは布団に並んで寝転ぶ。
枕に頭を乗せて向き合う。
どうしても照れが隠せない。

「どうしたの?」と聞く彼に
「ううん。なんでもない。」としか返事のできない僕。

お互いの身の上話をしながら時間を過ごす。

徐々に明らかになる、彼の姿。
優しさと強さが交互に見え隠れする性格。

お互いの仕事の話。
そんな仕事の愚痴。

趣味の話。

「あっ、そう言えば今試合やってるじゃん」
「そうだったね。おかげで最近睡眠不足」
「あはは。俺も…」

そんな会話をしながらつけたテレビ。
解説者並みに詳しく説明してくれる。

僕だけの解説者。

でも、そんな試合なんかよりも彼を見てる僕がいる。

「どうしたの?」
「ううん。なんでもない。」

変なヤツって思われたかなぁ。
でも、君の顔見てるのが好きなんだ。

このままずっと一緒にいたいって気持ちで埋め尽くされる。
「どうする。泊まってく?」彼からの誘惑。
今日は帰らなきゃいけない理由があった。
「帰りたくないけど、帰らなきゃ…」


「そう言えば…」
核心をつく台詞。
微妙な空気が部屋に流れる。

『いいや。聞かなかった事にしよ』
そう言い聞かす僕と諦めきれない僕。
やっぱりまた会いたいって気持ちが強い。
彼はどうなんだろうと表情を読む。

『帰らなきゃ…』って言った僕の台詞に
ちょっと残念そうにした彼の表情にホッとする僕がいる。


「また、会えるかなぁ」
と聞く僕の言葉に
「うん。僕も会いたいよ。」
そう言って返してくれる彼に携帯の直アドを教える。
「じゃまたメールするね。」
「うん。僕もメールする。」

そう言ってキス。
抱きしめる彼の腕の強さはどう考えたらいいんだろう。

名残惜しい気持ちを振り払ってドアのノブをひねる。
「今日は、ありがとう。おやすみ」
「またね。おやすみ」

短い会話でドアを閉めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りの車の中。

カラオケで歌う為に練習しようとひっぱり出してきたCD。
丁度再販されたんだってね。
そんな事も知らずになんとなくCD棚から持ってきたCD。

♪1993恋をした oh 君に夢中~

サビが流れる。
でも、そんな気分じゃなかった。
電源をoffにする。


同時に頭の中に流れ出すメロディ


♪もしも願いが叶うなら吐息を白いバラに変えて
 逢えない日には部屋中に飾りましょあなたを思いながら

 Darling I Want You
 逢いたくてときめく恋に駆け出しそうなの
 迷子のように立ちすくむわたしをすぐに届けたくて
 ダイアル回して手を止めた
 I just a women Fall in LOVE

 Darling I Want You 
 どうしても口に出せない願いがあるのよ
 土曜の夜と日曜のあなたがいつも欲しいから
 ダイアル回して手を止めた
 I just a women Fall in LOVE


彼氏のいる彼。


涙は出ない。だけど悲しい。

もどかしい想い。


『オチタ』身体と心



(続きどうしよう…)


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
読み終わったら泣けてきた…。
状況は違うけど、何度もダイヤル(当時はメールなんて無かった)しようとしては止めたことを思い出していた。
今でも胸が熱くなってしまう。

下半身が反応してて説得力ないけど…(笑)
【08.06】 URL // Ryo-Hey #- [編集] []
一志さんが恋に堕ちたことが純粋に嬉しく思えます。

なんでかな。
人のことなのに何ともいえない熱いものがこみ上げました。火傷しそうです。

続き…なくてもいいんじゃないですか?
そんなことを思ったり。。
【08.06】 URL // ちとせ #cL7PnxO2 [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.06】 // # [編集] []
もう結婚した同期とかが「恋愛は面倒に思えてきた」みたいなことを言っているのを聞くと、ゲイのほうが恋に対していつまでも真剣でいられるのかなぁって思ったりしますね。

昔長距離恋愛してた頃をちょっと思い出してこちまで甘くて切ない感じになってしまいましたよ(苦笑)。

この間の某ブログのチャットではどうもでした。僕はオールナイトも良く聞いてたしFMもけっこうチェックしてましたよ。
今後もよろしくです。
【08.06】 URL // sakura #8s0Z6LL6 [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.06】 // # [編集] []
恋に落ちたのね

一志さんのもどかしい気持ち分かります。
純粋に好きになってしまった。
でも彼には・・・

前の自分を思い出します。
あたしは泣いてばかりだったけど。
一志兄ちゃんは元気でいれますように!
【08.07】 URL // kiki #- [編集] []
心と体が同調するのはまあ、仕方ないッスよ。
タチってるより、ウケの時の方がその傾向が強くなるように感じるのは、気のせいッスかね?
【08.07】 URL // 慎 #JalddpaA [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.07】 // # [編集] []
『彼氏のいる彼』どうゆうこと?゛(`ヘ´#)
チョット怒りが・・・。でも、良くあることかぁ~ 。
でもさ、恋にオチタ一志さんはどうなるの?
酒飲んで、暴れて、夜な夜な歩き回り、ヤリ部屋に行っては回され・・・・あ-どうしたらいいの? な~んてねぇ。
それにしても、懐かしい曲が・・・どれも歌えるなぁ。

【08.07】 URL // トシ #- [編集] []
一志さん、昨日は俺のブログに来て頂いてありがとうございます。ブログやってるんですか?、なんて変なコメントですいません。別の方のコメントで一志さんは、あの一志の隙間の一志さんだと教えて頂いて、慌ててコメント変えました。失礼しました。以前、俺のブログに来て頂いた方も、一志さんのこのブログのファンだとおしゃっていたことを思い出しました。エロエロ全開ですね(笑)。それにやっぱ長く続くっていうのはこういうことかと。初心者マークの俺はすっげ勉強になります。また来ます。これからもよろしくお願いします。
【08.07】 URL // 筋輔 #rp/M84ds [編集] []
こんばんは。
『オチタ』身体と心・・・同時に満たされたことないから、
ウラヤマシイと思う反面、ツライネ、、、
もどかしい想いかぁ・・・勝手に胸が痛くなっちゃうんだけど。。。
(追うコイの辛さよりも追われるコイの安心感に逃げてる自分です)

あっ、ガムテープは痛いのでコロコロ使ってましたよ!(数年前・・・)
【08.07】 URL // ゆうか #gg06ppQg [編集] []
なになに?ちょっと状況がよく読めないケド☆
彼氏はいるけど、一志さんと熱い時間を過ごして
「泊まってく?」「また会いたい」って言うんでしょー?

・・・(にやり)奪うしかないじゃーーーんw
歌なんて歌ってる場合じゃないわよ。ふぁいとっ☆
【08.07】 URL // 沙羅 #eHP7HEy2 [編集] []
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【08.07】 // # [編集] []
なんとも切ない一志さんのココロが
奏でる音楽はナミダを誘います。

もどかしさとトマラナイ感情の波と。

夏だけに読んでてアツクなっちゃいました。



【08.08】 URL // かのん #- [編集] []
>Ryo-Heyさん

その曲が使われたドラマ観てました?
僕はあのドラマは全然観てなかったんです。
だから、ドラマが思い出せて…とか
シンクロして…とかじゃないんだけど
あの歌が不倫の歌だってわかってからせつなさが倍増しました。

僕の最初は黒電話。
あの間がガマンできなかったんですよね。
番号は暗記できるくらい何度もかけてました。

なんか自分だけが・・・って思いがあったけど
みんなそれぞれいろんな痛みを抱えてるんですよね。

コメントありがとうございます。
またお待ちしてますね。
今度は下半身が反応した報告をたっぷりと♪(笑)

>ちとせちゃん

ありがとう。
自分でも恋に落ちるとは思ってなかったので
こんな純粋な気持ちに戸惑うばかりです。

ただ、「病」でもある訳ですから
いつの間にか治るって事もある訳で
いまだに自分でもどうなるのかわかってなかったりします。

いつもシンクロして読んでくれるちとせちゃんなので
怪我しないか心配だったんだけど…
もう大丈夫?

続きはもう少し考えますね。

>秘密メッセージ1号さん

車に乗り込んでカーステをオフにしたとたんに
「恋におちて」が頭の中で流れ出すとは思ってもみなかったんだよね。

でも、なぜか泣けなかった。
なんでだろね。
諦めてた自分がいるのかも。

でも、止められない自分の気持ち。
こんな思いしたくなかったから、封印してたはずなのに…。
今は随分と気持ちは落ち着きつつあります。

後悔だけはしないようにしたいと思います。

>sakuraさん

コメントありがとうございます。
ブログがきっかけで色んな出会いがあって
こうやって広がっていくのはすごく楽しいですよね。

実は僕も「恋は面倒くさい」って思ってました。
傷つくのが怖かったって一面もあるのですが
今改めて「恋に堕ちた」自分に戸惑いつつ
人に対する純粋な気持ちを持つ事の大切さを感じてたりもします。

長距離恋愛も辛いですよね。
それもまた一つの経験となって今の自分を作っている訳ですし
僕も辛さから逃げずに向き合っていこうと思います。

深夜ラジオはFM派の一志でした(笑)
同い年同士これからもよろしくお願いしますね。

>秘密メッセージ2号さん

ホントはゲイの僕の周りに起こる事を笑い飛ばしちゃえ
って感じで書き始めたのに、いつの間にか切ない系の記事。
自分でも予想してなかったのでびっくりしてたりもしますw

恋愛に関しては相手の環境も色々ありますからね。
一度は通る道なんでしょうか。
障害のある恋はこの年になって初めてなので
やっぱり戸惑いが先に立っちゃうんですよね。

こうやってブログに書く事で随分と冷静になれたりもするのですが
書くことよりもみんなが書いてくれるコメントに
救われたり、奮い立たせられたり、考えさせられたりするんです。

もう少し考えてみますね。
【08.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>kikiちゃん

そうだね。
kikiちゃんはずっと辛い思いしてきたんだもんね。

kikiちゃんのブログのコメントを書いてた時は
色々なアドバイスが思いついたのに
いざ自分の番になると、立ち尽くすばかり。
ほんと情けない自分がイヤになるよ。

泣いてばかりは悔しいので少しでも前に進んでいこうと思う。

kikiちゃんも辛い時なのに励ましてくれてありがとう。
頑張るよ!

>慎くん

今までエッチする時は心と身体が同調しないようにしてたつもりやった。
はっきりとは考えた事なかったんやけど
自然とそんな風にエッチしてたんやと思う。

でも、それじゃ寂しいって事に気付いてまった自分もいて
擬似恋愛をしながらエッチするようになったきた。
でも、ついに本気になってまう相手に出会ってしまったんやね。

タチとウケの心理状態。
ちょっと考えてみたんやけど、気のせいやないと思うよ。
ウケってタチの人に身を任せるってとこがあるやん。
無防備な自分を曝け出してる訳でもあるしな。
そこに入り込んでくるんとちゃうんやろかって思う。

タチとしてはそんな姿を自分に見せてくれたってとこで
同調してしまうって気もするから
実はどっこいどっこいなんかもしれんね。

慎もそんな経験ありって事なん?w

>秘密メッセージ3号さん

あはw
またかゎぃぃって言ってもらえた♪
自分が30過ぎたオヤジってのを忘れそう(笑)

辛い話聞かせてくれてありがとね。
みんな辛い経験してるんだね。
自分だけじゃないってとこですごく救われる。
(僕の経験なんか甘ちゃんなんだけどねw)

恋愛って幸せばかりな部分がある訳じゃないもんね。
辛抱しなきゃいけないとこもたくさんあると思うけど
前に進んで行こうと思います。
悔やむ恋にしないようにしなきゃね。

出会うチャンスがあるうちはしっかりと前を向いて
できる限りの事はしようと思います。

ゆっくりできないかもしれないけどいってらっしゃいませ。
またお待ちしてますw

>トシさん

男同士の方がよくある話なのかもね。
手軽に身体を重ねる事ができますからね。
まさか、自分がそうなると思ってなかったので戸惑ったんだけど
これもまた一つの経験と思うようにしてます。

ちょっと前だったらもっと自暴自棄になってたかもしれない。
こうやってブログに書くこと
みんなからコメントをもらえる事が
そんな自分の抑止力になった気がしてるんです。
いつもありがとう。

手軽に身体を重ねてしまえる状態に甘えていたバツが
この後自分を襲う事になるのですが…。
まぁ、お互い様って割り切る事も必要なのかもしれません。

トシさんも歌えます?
この前恥ずかしげもなくカラオケで熱唱してきましたよ
ちょっと泣きそうでしたけどね(笑)
21の部下の子に知らないと言われ落ち込んだことは内緒ww

>筋輔さん

ようこそいらっしゃいませ。
書き換える前のコメントは目にする事なかったので安心してくださいw
わざわざ遊びに来てもらえて恐縮です。

エロエロさでは筋輔さんのとこもスゴイじゃないですかw
負けてられません(笑)

長く続けていけるコツは自分でもよくわかってませんが
こんなブログでもお役に立てるのなら幸いです。
これからもよろしくお願いしますね。
【08.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>ゆうかさん

やっぱり一番いいのは同時に満たされる事なんだよね。
バラバラに追いかけてきたバツかもしれません。

辛いですけど、これも経験って思う事にします。
理想の形を常に描きながら進んでなきゃ
見逃しちゃうかもしれないしね。

ゆうかさんの様に僕もそうやって逃げてました。
追われる方が楽だし、辛くないから。
そうやって逃げながら、でも本気のフリをしてたんだ。
本気ならやっぱり正面からぶつかっていかなきゃいけないよね。
(そんな事ないかなぁ…)

でも、やっぱり追われたいって自分の方が強いんですけどねw

コロコロかぁ。
よさそうなんで試してみます(笑)

>沙羅さん

あははww
「奪うしかないじゃーーん」
って沙羅さんのコメントにちょっと元気でましたw

遊びなのか…
本気なのか…

未だに彼の真意は良くわかってないのですが
その前に自分の気持ちに整理付けなきゃね。

歌なんか歌っちゃってちょっとヲトメな気分に浸ってたのは内緒w
(ちょっとピュアな自分を確かめただけですってww)

さて、どうしましょう。
今まで蓄えてきた経験を一気に放出する時がきた!
って思っちゃっていいっすかね?(笑)

>秘密メッセージ4号さん

想いがけずやっかい?な状況にはまり込んでて
自分でもよくわかってない部分もあったりして…w

でも、まだまだ彼の事わかってない部分がたくさんあって
自分の思い込みを一つずつ確かめていかなきゃいけないですよね。
今は突っ走ってる状態なんで「ちょっとよく見ろよ」って
自分をセーブしてたりもします。

このまま突っ走れ!って自分と
よく考えろよ!って自分が同居してて
色んな事に逃げてたりもするんです。

今度行きますね。
休憩なのか…補給なのか…
それすらよくわかってないんですけどw

>かのんさん

いつもの僕の雰囲気とは違ったとこにいっちゃいましたね。
そんな涙を流してもらえるほどのもんじゃないと思っていたので
照れくさいような…嬉しいような…

もどかしさと自分の感情。
こんなにコントロールできないものかと
改めて痛感しています。

かのんさんの辛い心に
塩を塗りこめたような事になってなきゃいいのですが…。

夏の青空のような爽快な恋愛だったらよかったんですけどねww
【08.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/254-769d1839
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。