FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
どこまで脱ぐ?
「そんな出会いあっていいのか?」
「高まる鼓動」
の、続き。

『オチル…scene.3』

「どこまで脱ぐ?」

夢に出てくるようなシチュエーション。
目の前で待ち構える目隠しした彼。

どうしたらいい?

主導権は僕が握ってる。
この雰囲気をぶち壊す訳にはいかない。

彼からのメールは
「いきなり口に突っ込んで欲しい…」

服はどこまで脱げばいい?

僕も全裸になってから突っ込むか…
それともチャックから出すだけにするか…

限られた時間で緊急作戦会議は続く。


結果中途半端な選択をしてしまったかもしれない。
でも、彼の羞恥心は残したつもり。

携帯をクッションの上に置いて
道具の入ったポーチを枕元に…。

そして、スラックスのベルトに手を掛ける。

あえてカチャカチャと音を立てる。
静けさが広がる部屋に僕の音だけが響く。

ベルトの支えを無くしたスラックスが
フローリングの床に音を立てて落ちる。

『ほらっ、僕が何してるか想像しろよ』

僕が作り出す音の隙間から彼の息遣いが聞こえてくる。

準備が整いつつある状況に
彼自身が変化しはじめる。

少しずつ首をもたげる彼のチンポ。

『どんな格好か わかるかい?』

トランクスを脱ぎ捨てる。
そして布団の上に歩を進める。

目隠しした彼の目の前に立ち止まる。
ずっと下を向いていた彼が顔を上げた。
そして彼の鼻先に自分自身を近付ける。

彼の吐息が僕にかかる。

息づく僕のチンポ。
ピクピクとした動きで彼を誘う。

『ほら、これが欲しいんだろ』

誘いに乗るかのように彼が舌を伸ばしてきた。
その舌の上にチンポを乗せる。

亀頭に滲むガマン汁を味わうように舐め取っていく彼。
ガチムチ坊主ヒゲの野郎系のヤツが
自分に奉仕してくれてるって状況に萌えないはずがない。

あきらかにいつもとは違うテンションの自分がいる。
この前の彼に見せた一志とは全く別物だ。

何が違うのか…。

自分の何かが変わった?
シチュエーション?
彼の見た目?

一言で言う事はできない。
その時の僕では判断できなかった。
僕を駆り立てる衝動はなんだろう。
いや、今はそんな事考えてる場合じゃない。
この雰囲気を壊さず、さらに彼をあげてくかを考えればいい。

むしゃぶりつく様に…
でもしっかりと味わい続ける彼。

ほっといたらいつまででもしゃぶりそうな雰囲気。
でも、それだけじゃつまらない。
もっと、もっと、楽しめるはず…。

まずはこの状況。
彼との上下関係をはっきりさせとく必要があるか…。

そう思い立って、腰を大きく振り
自分の快感だけを追い求める状況を作り出す。

「美味いか?そんなにチンポ好きなんか。」

言った事ないような台詞なのに次々と言葉が浮かんでくる。
口に含んだチンポせいで言葉を発っせない彼は
僕のチンポを咥えたまま、2度大きく頷いた。

さて、この後どうするか…。

ギンギンになって弄って欲しそうな彼のチンポを
足の指で弄りながら、次の展開を考える…。


(続く…)


かなり長編の予感です。
お付き合いいただけると嬉しいです。


ランキングに参加しています。

『FC2ブログランキング』
ぬぁぁぁぁぁぁ。

そうですか…そうきますか…
もうこうなったらトコトン付いていきますけど、あんまり焦らされ続けたら発狂するかもです(笑)

あぁ。。乱れた息を整えるのに必死です。

「俺」にも徐々に慣れていかなきゃね♪
【07.19】 URL // ちとせ #cL7PnxO2 [編集] []
今までと違うパターンですね!
どこでそういうスイッチが入ったのか・・・w

これ以上コメントが恥ずかしくて書けない(*^_^*)

足の指の次は???((〃∇〃) てれっ☆
【07.19】 URL // Ru~ #- [編集] []
おおおお。
一志さんSモード全開の予感w
でも
一志さんにシンクロするか彼にシンクロするか迷いますコレはw

いっそ2人共にシンクロするか・・・
気持ちよさそー!
一志さんどうかあのシリーズを上回る興奮と劣情をどうかひとつ♪

あー!もー!
・・・出勤まであと20分。
間に合うかな(ナニガw)
【07.19】 URL // 恋児 #- [編集] []
長編の予感、
万歳(*ノノ)キャ

イィですね イィですねぇ
Mのアタシとしてゎ
こんなシチュゎ最高です~~~

タチな一志さんも
素敵です(Ψ▽Ψ*)イヤン♪

続き楽しみしてます。

お天気悪い日々が続いてますが、
ケガなど
気をつけてくださいね♪
↑家から会社までのたった20分の
道のりで5回転びました(爆
【07.19】 URL // りぇ #- [編集] []
いいじゃない一志さん。その一生懸命さが・・・
大変だよね。慣れないタチは。相手を興奮させ、自分も興奮しないとねぇ。
始めが肝心だから、ガツンと行きましょう。なんてネ。
【07.19】 URL // トシ #- [編集] []
方針は早期決定が吉w
迷うんも楽しいけどね。
【07.19】 URL // 慎 #JalddpaA [編集] []
ついに本格的なタチ志の誕生ですね!
足指・・燃えますね。
俺も、足指にローションつけてケツを弄んだり
するのが・・・いかん。
俺のキャラじゃないので割愛。
ふふ、たのしみっす。。
【07.19】 URL // レン #FsQlnSOY [編集] []
『ぼ、ぼ、ぼ、ぼ、僕が何してるか想像しろよ?』
『ど、ど、ど、ど、どんな格好か わかるかい?』
『こ、こ、こ、こ、これが欲しいんだろ?』


(* ̄●● ̄)ハ・・ハナヂ・・・・・・・・(* ̄ii ̄)ブー!!!・・・・・・・チ~ン☆・・・バタリ・・・


萌え死にさせる気ですか?一志さんっ!!(笑)
「タチ」な一志さんに、早くもショート寸前のダビデですw (///ω///)テレテレ♪

【07.19】 URL // だびぃ~で♪ #- [編集] []
一回やってみたいのよねぇ。目隠し♪
彼を目隠しして苛めてみたいわぁ。
視覚が奪われることでより感覚が鋭敏になる気がしない?
何気ない音や匂いが性感を呼び覚ますようで。
あぁぁ。だけど。その後の仕返しが恐いわ~(笑
【07.20】 URL // 沙羅 #eHP7HEy2 [編集] []
>ちとせちゃん

あっ…。
発狂しちゃう?
やばいかも…(笑)

とことん付き合ってくれる事願って、…続けます(笑)

「俺」はまだ使いこなせません。
やっぱり「僕」が似合うキャラなんだと思います。

>Ru~さん

ねっ、全然違うっしょ。
自分でも戸惑ってます。
でも、スイッチが入った理由はわかってるんです。
それは、おいおい明らかにしていきますので
色々と想像してみてくださいね。

なになに、もうこれ以上コメントが書けないって?

足の指の次は?って…言ってんじゃん(笑)
さて、どうしたでしょう?

>恋児くん

むふっ♪

Sモード全開になってます?
本人はSの扉が開いたくらいの感じだったりもするんです。
その扉をくぐった僕は、引き返すのか、歩いていくのか
はたまた走り出していくのか…。

結構まだ、迷ってたりするんですよね。
だって、Mモード全開で味わってしまった気持ちよさを
Sモードで味わう事ができるのか、不安じゃないですかw

しかもタチモードで走り出してるので
こけずに走れるかじっくり見届けてやって下さい(笑)

20分?そりゃ20分あれば…ハァハァw

>りぇさん

おぉ…りぇさん「も」好きなんだ…(笑)
ホントは僕がやりたかったんです。
いいなぁ。気持ちよさそうで…って思ってました。
できる事なら代わってって言いたかった。

タチの僕って違和感ないっすか?
でも、彼にはタチでも全然問題ない気がします。

なんで?

それはおいおい…(笑)

>トシさん

やっぱり一生懸命って重要ですよね。

僕の萌えるポイントに額に汗して掘ってくれるタチ
ってシチュエーションがあるんですよね。
なんとかそんな状態に持ち込めればいいんですけどww

始めが肝心。かぁ。

ですよね。
ガツンといけたのでしょうかw
【07.21】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
>慎くん

そうだね。
ウダウダと迷ってノリが悪くなっちゃ最悪だもんね。
一度決めた方針も変更せず突っ走ればいいのですが…。

決定にあたっては自分がされて嬉しかった事って感じで
過去の経験をフル動員してプランを立てました(笑)

あっ。
って事はタチで攻めてる僕の手順は僕がされたい手順って事な訳だから
どんなsexが好きなのかモロバレじゃんね orz

まぁ、いまさらここで何を恥ずかしがるんだい。
って感じではあるんだけどね(笑)

>レンさん

タチ志って…w

意外にその呼ばれ方、好きかも(笑)

僕、足の指って器用に動くんですよ。
あれっ?ホテルで見せましたっけw
足指ジャンケン(笑)

あの指の動きをイメージしていただければよろしいかと。

てか、レンさんの足指も器用なのね。
ローション付けて、弄ぶ…ハァハァww

いやぁ~ん。割愛せず、レンさんのやり方教えてよ(笑)

>だびぃ~で♪さん

ほら、今までイメージ画像ばかりだったのに
実際に動く映像まで、リアルに観てしまったら
ますます妄想力高まるでしょ(笑)

飢え死にってよりは、失血死って感じかもw
いやいや、こんな状態では死んでも死にきれないっしょ。

なになに。
結局その3つの台詞のうち、どれが一番言われたいのよ(笑)

>沙羅さん

あれ?
沙羅さんが目隠しされたい方じゃないの?
ってか、沙羅さんはやった事あると勝手に思い込んでます。
だって『より感覚が鋭敏になる』って
やった事ないとわからないもんね♪

でも、普段自分を悶えさせてくれる相手を悶えさせたいって気持ち
すんごくよくわかります。
いや、わかるようになりました。
って言い方の方が正しいのかなw

ほんとは仕返しされたくて
頑張っちゃう沙羅さんだったりしないの?(笑)
【07.21】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/243-1aa16c70
CALENDER
04 // 2017.05 // 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。