FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
アニキ風まぐろ仕立て
今年に入ってからのこの流れは去年とはまったく違う。
今回の彼も例に漏れず…


今回もやむなく先攻の僕。
第1手は
「ほんと良い身体してますよねぇ」
って言いながら胸筋にタッチ。

「そっかぁ」
とか言いながら満更でもない様子。
触りながらチクビの位置を確認する。
結構大き目のチクビ発見!

って事は一人エッチでも触ってるはずだし
きっと感度もいいはず。
シャツの上から大体の位置を把握した後で
シャツの下から手を入れてチクビに向かう。

『ほらね、やっぱり!』

今日は読みが冴えてる。
ソフトなタッチで「ピクッ」っと反応があり
ちょっと強めのタッチで「おっ」なんて声が漏れる。

(タノシィ~ネェ~)

彼のシャツを脱がして舌で愛撫。
舌の先でソフトにチクビを転がしたり
ちょっと歯で噛んでみたり…。

(マサニ サレルガママ)

空いた手を彼の下半身にのばす。
すでにガチガチの彼のイチモツ。
収まりが悪く下向きでガチガチのモノを
横向きにずらしてジーンズの上から
形を確かめるように撫でる。

我慢しきれなくなった彼は立ち上がって
着てるものを脱ぎ始めた。

あらわになる裸体。

ジムで鍛えられたガタイ。
発達してるのは胸筋だけじゃない。
しっかり下半身も鍛え上げている感じ。

(ソレナラ コノ ヌギップリモ ワカルキガスル)

『ド~ダ!』と言わんばかりに仁王立ちする彼の前に
ひざまずき口をつける。

もうすでにガマン汁でテカテカの亀頭。

じわじわとあふれてくるガマン汁を舌ですくいながら
全体を飲み込んでいく。
そんなに長さはないものの十分すぎる太さ。
プリプリのケツに手を添えて動きを激しくしていく。

時折上から聞こえてくる喘ぎ声。
「おぉ~っ、気持ちいいぜ」
って、結構あにき風の喘ぎ声に
こっちまで興奮してしまう。

徹底的に奉仕って感じの雰囲気に
それならと気合を入れてフェラを続ける。

随分と舐めてただろうか。
あごも疲れてきたので立ち上がって彼に抱きつく。

抱きしめる力も強くてもうメロメロ。
でも一向に僕に手を出してくる気配がない。

(ナニヤラ フオンナ ケハイ…)

彼を誘導するようにベッドに誘い込もうとするのだが
なかなかうまくいかない。
なんとかベッド際まで連れてきたはいいけど
そのまま押し倒してくれれば…って状況が
彼の鍛え上げられた筋肉に阻まれる。

(ウマクイカナイナァ)

「ベッドの上でやろっ」
って提案をするのは不本意だったけどしょうがない。
二人並んで寝そべったにもかかわらず
未だ手を出してくる気配ゼロ。

(ナンダヨォ マグロカァ?コンナニ アニキ風ナノニ…)

『こうなりゃ、食ってやるっ』
そんな覚悟を決めて再度戦闘開始。
さっき以上にチクビを攻めあげて
彼の喘ぎ声を堪能した後に
無理やり口唇を奪う。

もっと嫌がるかと思ったけど
そこは満更でもないのね。

でも僕の好きなキスじゃなかった…。

口唇をあわせて口唇の感触を味わいながら
キスをするのが好き。
確かに彼の口唇はそんなに厚い方じゃないけど
そんなに大きく口を開けられたら
口唇を合わせることなんかできないじゃん(泣)

仕方なく舌を絡めるだけのキス。

それでもガマン汁でテカテカのイチモツを見れば
欲しくなる淫乱な僕。

「ねぇ、入れて欲しい」
「うん、いいよ」

って会話が成立しても彼からは
そこに進む動きがない(泣)

『ちっきしょ~、ほんとに食ってやる!』

そう心に誓いを立てて行動にでる。
今度の台詞は
「ねぇ、入れていい?」

(マッタク ドコマデ インランヤネン)


(「別れ際の言葉は?」に続く…)

【2006.03.08】 エロ // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
食ってやるっ!って、ある意味ノリノリですやん(^_^;)
でも確かに相手がタチマグロの場合、ボクみたいな経験の浅い仔猫ちゃんは困るのよ~。どうしたらいいのかな~、自分から言うのは恥ずかしいよ~っ(>_<)

なんてね。
そういう事態には自らがオラネコ化する事で対処するんですっ!
さぁ、彼を己の中に導き入れ激しくっ!


って言うまでもなく一志さん実践してまんがな。ってかそうでなきゃこのブログが成り立たない(>_<)
【03.08】 URL // やっし #8U6ZL7k6 [編集] []
どっちがタチか受けか分からへんような…微妙やねぇ♪
一志さんてタチっぽい受けだと時々思う(笑

でもやっぱそんな気遣い無しのお任せで、あれよ、あれよと言う間に裸にされてガンガンやられたりする方が、気持ちいいんですよね(*^_^*)
ああ‥俺もたまには全自動でやられてみるかな? なんか楽しみ♪

あと、ちょっとお願いあるのでメール送らせて下さい(^-^)/
【03.09】 URL // レン #V0dEQAY6 [編集] []
>やっしくん

あれぇ~?
『どうされたいっ』て聞かれるのは好きじゃなかったっけ(笑)

しかし、もうすでにこの後の展開を読まれてしまってる僕って…。
経験の浅い仔猫ちゃんにはもう戻れない一志でした(笑)

>レンさん

そ~でしょ。
自分でも最近そう思うことが多いです。
タチっぽいウケって占いにも診断された事があるんです。
今度その結果をアップしますね。

レンさんにも僕の心理状態かなり読まれててしまってますね。
そう、何も考えず快感に身を委ねたいのに
ここんとこなかなか上手くいきません。

レンさんを全自動で襲っていいんだったら
すぐにでも向かいますよ(笑)
あっ、やっしくんも連れてっていい?

はぁ~い、メールお待ちしてますね。
【03.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
ムズムズする人だ~
kikiだったら完全に攻撃にまわります!
このヤロ~ってかんじでテクフル活用しますね!(そんなテクはない・・・)

あっ!kikiは152センチ40キロだからおんぶは大丈夫かと・・・(~_~;)
【03.09】 URL // kiki #- [編集] []
コメントさんきゅです。
かのんとアキラの行く末はまだまだこれからなんですう、。人とのめぐり合いは縁。ほんとに入れグイみたいなら嬉しいのですが、こればかりは宝くじみたいなもんですね。一志さんのまったりブログをみながら、は~、ひひ、ふう、、と‘は行’の感嘆をつぶやく私なのでした。
【03.09】 URL // kanon #- [編集] []
>kikiさん

ねっ、ムズムズするっしょ(笑)
結局僕も攻撃に回る事になるんだけど
なんか見た目とのギャップで上手くノレなかった。
もう少し修行が必要なようです。

おっ、そのスペックなら筋トレしなくても大丈夫そうやね。
んじゃあ、いつ呑みにいく?
酔いつぶれたらちゃんとおんぶして送ってくからね。
でも、kikiさんってお酒強そうなんだけど…。
僕のほうが先につぶれないかなぁ。

>kanonさん

宝クジとは上手い事いいますねぇ。
ほんとどこにどんな出会いが待ち受けてるのかわからないもんで
まぁ、逆に入れ食い状態だとそのありがたみもわからないだろうから
当たりクジくらいの確立の出会いを大切にして行こうかな。

『は行』の活用ね…。
kanonさんは「ふふふっ」「ほほほっ」
ってタイプだと思ってました。
でも「ひひひっ」って笑ってしまう気持ち
なんとなくわかる気がします。

【03.09】 URL // 一志 #1wIl0x2Y [編集] []
書き方が 少し離れた眼で見ているので、読む方も ニヤニヤしながら、つい 濡れちゃいます。スッカリ 手の内を読まれている思いです。
【03.09】 URL // youkou #W9meLlU. [編集] []
少し離れた目線かぁ。
考えてみたんですけど、照れ隠しかもしれないですね。
実況中継のような雰囲気をわざと作っている気もします。
なんとかおちゃらけて笑ってもらう事で
恥ずかしさを隠そうとしてる気もしますね。
【03.11】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/168-dd5b1ce0
CALENDER
08 // 2017.09 // 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。