FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
暗闇レポート6「人影」
レポートも第6章に突入です。

『まだ引っ張るのか!』なんて言わないで下さいね。
なかなか面白く、過激な内容だったんですもん。

さて、今日は起承転結のどこにあたるのか。
どこまで続ける気なのか…。
もうしばらくお付き合いいただけると嬉しいです。

さて、
盛り上がりを見せる二人に現れた影とは…。




いつの間に現れたのか
特定の人にしか見えない影ではないことは間違いない。

うっすら開けて見えた人影をしっかりと確認する。
顔はまだよく見えないが体型はさっきの年下とは違う。
もう少しスレンダーな感じだがしっかりと筋肉はついてる感じ。

好みのタイプなら断る理由はない。

しかし一人でやってる訳ではない分
相手の年上さんの好みもある。

正常位から見上げて見える彼のイチモツには
2連の銀のリングが輝って見えた。
しかもやる気満々にそびえ立ってる。

僕の頭上から聞こえてくる彼の台詞
『うぉ~っ、すげぇ~~っ』
に、マスマス興奮が高まる。

最初から僕をかまってくれてる年上さんは
ペースを崩さず、僕を掘り続けている。
肩にかけていた両足を片方ずつ外して
側位の体勢にして、バックへとつなげていく。

後から現れた彼は、いつの間にかしゃがんでる。
バックの体勢になった僕の目の前には
2連リングの輝くそそり立ったイチモツ。

夢にまで見たバックで掘られつつフェラの状況じゃん。

年上さんが複数OKなのかはまだわからないもんで
おそるおそる手を伸ばしてみた。

と、その時年上さんが動きを変えた。
4つんばいの姿勢で掘られる僕の背中を押して
床に顔をつけるような姿勢を要求してきた。
しかもしゃがんでる彼に手を出せない方向に…。

『って、事はお断りの方向ですか…?』

はっきりとは彼に告げず、やんわりと断る方針のようだ。
なかなかその方針が伝わらない彼は
僕達がポジションを変えるたびに、座る位置を変えてくる。
年上さんが感じている苛立ちは掘り方からも伝わってきた。

何度目かの移動でやっとわかったのだろうか。
気が付くと彼がいなくなっていた。

そんな状況に満足したのか、年上さんから
「とりあえず一旦イっていいかな?」
『と、とりあえず一旦って?』
とまどう僕に
「俺、何回もイケるからさぁ」

(ッテコトハ 1パツメハ ウワズミヲ サクット…?)

「は、はい」
としか返事のしようのなかったんだけど
彼は発射体勢に入ったようだ。

再び正常位の体勢から掘られ始めたんだけど
また、頭上に気配を感じた。

目を開けるとさっきの彼がいる。

掘り込むスピードを上げた彼と
それにつられるように声の大きくなった僕。
そんな二人を見て
「すっげぇ~~っ」
を連発してくれる。

たまらず、勢いを失っていない彼のイチモツに手を出した。

彼のイチモツに気を取られていたら
「ふぅ~~っ」って年上さん。

『へっ?』

(イッチャッタ ッテコトッスカ?)

こんなに盛り上がったのにそりゃないよ。
いくら『一旦』とは言っても寂しいじゃん。
せめて『いくっ』ぐらいは言って欲しいのにぃ~。

呆然としてしまったけど目の前のイチモツも気になる。

年上さんは僕から抜き取ると、立ち去る前に
『ギュッ』と『チュッ』ってして
「またね」と言い残して、立ち去った。

『う~~ん』それも微妙。

まぁ、いいか。
とりあえず目の前に待ち構えるイチモツが気になるんだもん。

気を取り直して彼に手を伸ばした…。


(暗闇レポート⑦「賭け」に続く…。)

【2006.02.01】 エロ // COMMENT(7) // TRACKBACK(0)
占有欲と介入のチョッカイと 掘られながらもアレンジへの努力を続ける一志さんの根性と…、この世界も なかなか一筋じゃぁ無いんですねぇ。
【02.01】 URL // youkou #W9meLlU. [編集] []
頑張って下さい。
楽しみに拝見させてもらいます

http://akito-jasper2.sakura.ne.jp/htm/main.html

こちらも宜しくです
【02.01】 URL // サリー #mQop/nM. [編集] []
うーん、素晴らしくエロ小説化の様相。彼は何者?でもこれってナースのアタマじゃ考えられない、、世界。続きを期待です☆
【02.01】 URL // kanon #- [編集] []
まるで蜜を求めて花から花へと飛び交う蝶のようですね。
何人のオトコを喰い尽せば気が済むのですか?
魔性のお尻の持ち主・・・・。
また今夜も眠れないよ~~~

夜毎シーツを我慢汁で濡らすA君でした。
【02.01】 URL // AA #FvLIUmYM [編集] []
俺も何回もと言っても2.3回イける時があるけど、そんな初めて合った相手で…う~、一志さんよっぽど気持ちいいんだなあポッ(*^_^*)ポッ
【02.02】 URL // レン #- [編集] []
>youkouさん

なかなか同じパターンにはならないですね。
それまた新鮮で、新しいパターンに出会いたくて
暗闇に行ってしまうのかもしれません。
せっかくやるからには、楽しみたいって想いが強いのかも…。

>サリーさん

ありがとうございます。

>kanonさん

いやいや、kanonさんの方もめっちゃ興奮しましたよ。
kanonさんの書く文章の『間』が好きなんですよね。

もう少し続きますので、気長にお付き合い下さいね。

あの彼の正体も…
【02.02】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []
>AAさん

『喰い尽くす…』って、そんなぁ。
お金払ってるんだから元を取らなきゃ!ってだけっすよ。
『魔性のお尻の持ち主』って
ホントに言われてみたいかも…(笑)
でも、ケツは褒められた事ないんだよなぁ。

>レンさん

ウ~ン、どうなんでしょう…。
言葉攻めも好きだけど
率直にケツが気持ちいいって言われてみたいっす。
レンさんって、飛距離だけじゃなくて
回数もすごいのね。
ポッ(*^_^*)ポッ
タツくんが羨ましい…。
【02.02】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/148-13bfda32
CALENDER
06 // 2017.07 // 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。