FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
暗闇レポート5「居場所」
まだまだ続く『暗闇レポート』
もうすでにレポートと言うよりは
エロ小説のようになってしまっているのは
避けられない事実。

乗り移ってしまったエロ大魔王は
さらに僕を全力エロ職人に育て上げていってます(笑)

『暗闇レポート①~④』はこちらからどうぞ

暗闇レポート1「勘」
暗闇レポート2「読み」
暗闇レポート3「暗闇」
暗闇レポート4「愛撫」


彼のイチモツに口をつける事もないまま準備が整った。

押し当てられる熱いイチモツ。

僕は位置を変える事なく台の上でそれを待ち構える。

彼は僕の両足を肩に担ぎ上げると

ローションの塗り込まれた穴に入り込んできた。

エラの張った上反りのイチモツ。

進入角度には迷いがなく

僕の痛みを避けるようにゆっくりと入り込んできた。

『大丈夫か?』

さり気ない気遣いが僕を快感の暗闇に引きずり込む。

入り込める限界まで到達したところで

自分の居場所を確かめるように存在感を示すイチモツ。

肩に担いだ僕の両足の位置を確かめて彼が動き出す。

上反りのイチモツは的確に僕のポイントを突いてくる。

台の高さも彼にとっては好都合のようだ。

いきなりギアはトップスピードに入った。

僕から発せられる声も彼の突きに合わせるかのように

とぎれとぎれで部屋中に響き渡っている。

肩に担がれた足が片方だけ下ろされる。

掘り込む位置が変わり新たな快感を導き出す。

もう片方の足も肩から下ろされて完全に側位の体勢。

『側位はあまり得意じゃないんだよなぁ』

なんて思う間もなく、僕の足を下に下ろし始めた。

上半身が台の上でうつ伏せになった状態で

足を床に下ろせば、完全に立ちバックの体勢。

ここまでスムーズな体位移動ができるって事は

絶対にここを使うのは初めてじゃないはず。

でも、そんな事を考える余裕はまったくない。

立って腰を使うのはタチにとっては

動きやすい体勢なのは間違いない。

余裕すら感じられる動きで僕の中を

我が物顔で出入りするイチモツ。

台に身体を預けているからいいものの

僕の身体はますます快感の暗闇に引きずり込まれていく。

その暗闇から引き戻すかのように

彼が部屋の中央に僕を連れて行く。

支えを失った僕の身体は中に浮かぶ風船のよう。

彼の突きに行ったり来たり。

僕の感覚も中に浮かび上がってる感じがしてしまう。

そんな僕を見てか、彼がイチモツを抜き取った。

唯一の支えを失った僕の身体は床に崩れ落ちる。

衰える事のない彼のイチモツは

床に横たわる僕の身体にある居場所をすぐに求めている。

再び両足を肩に担ぎ上げられあらわになる居場所。

彼の侵入を邪魔するものは何もない。

彼の形を覚えた居場所は自分から吸い込むように

イチモツを飲み込んでいく。

再び矢面に立たされた快感のポイント。

目をつむって快感だけを感じ取っていた僕だが

違う感覚を感じ取った。

ふと目を開けるとあるはずのない場所に

人影を見つけ出してしまった。


(暗闇レポート⑥「人影」に続く…)
【2006.01.31】 エロ // COMMENT(5) // TRACKBACK(0)
官能の暗闇・・・
燃えて・・爛れて・・熔けていく

一志くんの
みごとな筆致にまいりました

なんとかしてくれ~ぇ
【01.31】 URL // たかし #- [編集] []
ありがとうございます。
みなさんいろんな表現で僕のブログんを褒めてくださるので調子に乗れそうです。
後しばらくお付き合い下さいねo(^-^)o

モヤモヤはぜひ機会があれば…と思いますが、
しばらくは自家発電かこれを期に暗闇って事でご勘弁下さいね(笑)
【01.31】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []
エロくて素敵です


http://akito-jasper2.sakura.ne.jp/htm/main.html
宜しく
【01.31】 URL // サリー #mQop/nM. [編集] []
エロ小説と見せかけて
ちゃう方向に言ってるような気が…

するのだけど。

対女だと雄、

対男だと…

というヤツですよ。

てへ。
【01.31】 URL // groove #vskhFGwU [編集] []
う~ん。
本人はエロ満載のつもりなんですが…。
体験談でもあり
小説のようでもあり
って微妙さがいかんのかなぁ…?

>対女だと雄、
>対男だと…

なんだろ?
謎掛けよわいんだよなぁ~。
【02.01】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/147-0f2c69fa
CALENDER
10 // 2017.11 // 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。