FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
誘惑
『再会』の続き…

思いがけない再会とくれば
10年ぶりに会った友達とか
会社の同僚とかってなるのかもしれないけど
そんな感動の再会なんかあるはずもなく
かれこれ2ヶ月ぶりに会ったSFとの再会

でも、はじめて出会ったのもここでしたよね。
あれから何回会いましたっけ?

最後に会ったのは
「もう野外も限界だよね」
って言いながらやったんだから2ヶ月前くらいっすか。

とりあえず過去のブログを辿ってみたら…

『2回戦』
『その展開は初体験』
『やっぱり世間って狭いんだなぁ』
『百戦錬磨』

彼との情事はこんな感じ。


「次やる時はラブホでまったりやりましょね」
って言ってから、それっきりでしたね。
『ラブホに行けるような時間に仕事が終わらなかった』
ってのは、僕のいい訳だけど
いつも誘うのは僕なんだもん。
たまには誘われてみたかったんっすよ。

で、再会

正直明るいとこで会うのは初めてここで会って以来ですよね。
その時もしっかりじっくり見てなかったもんで
横姿くらいじゃわかりませんでした。

(いつもオラオラ系でやられるから観察してる余裕もないしね)

はじめてじっくり見た結果驚きもあったんっすよ。
あんなに僕の事を『オラオラ系』でやるくせに
歩く時はお尻振りながら歩くことや
胸毛があんなにたくさん生えてることや
足が意外に短いことや
普段からずんぐりむっくりと重量感のあるムスコだってことも

バリバリにド・ストライクなのに、初めて会った時に
「恋人は?」って聞いたら
「もういらない」って遠い目をするもんだから
それ以上先には進めなかったんですよ。

「お互い都合の良い時に無理せずに会おう」
って、上手く釘を刺したもんですよね。
頻繁に連絡できるわけでもなく
つかず離れずな微妙な関係を続ける事になっちゃいましたよ。

でも、今日はそんなエッチな気分じゃないんですよね。

(サソワレタラ ドーヤッテ コトワロウ)

「俺なんか一志が入ってきた瞬間にすぐにわかったぜ。
 全然気付かないもんだから、無視されてるのかと思った。
 ホントに俺って気付かなかったんか?」

(マジデ キヅカナカッタッス)

塩サウナではそんな会話が続く。
そんな会話をしてる二人に突き刺さる視線。
視線の主は入ってきた時から僕を見てる彼。

(ケッシテ キライナカンジジャ ナインスガ…)

さすがに限界が来たので
ガチムチのAさんに言って先に出る事にした。
水風呂に入ってノボせた身体を冷やして
浴槽に腰掛けて休憩と目の保養

やっぱり今日はお仲間の比率が高い

浴槽に腰掛けてる僕をチェックしてく目線の多いこと
しかもいつもなら追撃しちゃうようなイケメンも数人いるんだもん

(キブンガノッテナイ ヒニ カギッテ コンナンカイッ)

身体も冷えてきたので露天に移動したら
Aさんも丁度やってきた。

「最近はどうなん?」って近況報告しつつ
たわいのない話を続ける二人

「最近はどうなん?」って聞かれて
「結構仕事忙しいんですよ、トラブルも多くって…」
なんて返事をしたら
「ちゃうよ、こっち!」
と言ってムスコを握られた!

(そっすよね。純情ぶるなって感じっすか)

「ぼちぼちやってますよ。Aさんは?」
「俺、全然やってない」
「オナニーも?」
「いや、オナニーはやってるけど、SEXは全然」

(ナニヤラ サソワレソウナ フンイキ)

「今日は時間大丈夫?上がったらやろうぜ」
「・・・(やっぱりきたかぁ)」
そんな眼で見られたら、『蛇に睨まれた蛙』状態
「いいだろっ。いつものとこで。」
「う、うん。」

(はぁ~結局行っちゃうのね)

「じゃあ、30分後に玄関で待ち合わせしよう」

一方的だけど、グイグイ引っ張られる感じに嫌悪感はない。

「りょ、了解!」
その返事を聞いて露天から上がっていったAさんの足どりの軽いこと。
そんな風に求められるのは嫌じゃない
それじゃあと、身体を洗いに行くことにして露天から上がる。
ふと見るとまたしても塩サウナにいた彼が僕の事を見てる。
間違いなく僕の事を狙ってるし、アピってきてる。

でも、今日はかまえない。
見て見ぬフリをして洗い場に向かいました。

時間もあんまりないから身体を洗って
高温サウナで一気に汗を出して
最後に露天で…ってコース

その最後の露天に入っていたら例の彼が追ってきた。
彼にも僕がゲイって事はばれてるだろう。
あれだけ僕の事を見てれば、僕が他の男をチェックする視線に
気が付かないはずがない。
彼は僕の正面に陣取った。

顔を上げれば彼と目が合ってしまう。
もう、知らん振りはできないから
思いっきり見つめて返しちゃいました。

(喧嘩越しならなら火花散ってるくらい)

彼は足を湯につけたまま浴槽に腰掛ける。
ふとももにはタオルがかけてあるものの
僕の位置からはタオルの下のムスコがはっきり見えてるよ。
いや、むしろ見せ付けられてるって事ですよね。
『どれどれ』と凝視してみるとかなりのイチモツで
それが徐々に首を持ち上げてくる。
『いかん、俺も反応してきちゃったじゃん。』
その時、Aさんが現れた。

(イー カン シテル)

彼とはそこまで。
「そろそろ上がろうぜ」
ってAさんのジェスチャーに
「OK」のサインを出した。
彼は上がって行く僕を名残惜しそうに見てる。

『ごめんね。気のある振りしちゃって。』

脱衣所で着替えてると諦め切れない彼は
『最後のチャンス』とばかりに僕を見てるけど
近くにAさんもいる事だし、なにもできません。

名残惜しそうな彼の視線を振り切って
先に出て行ったAさんと玄関で待ち合わせて移動する先は
やっぱりいつもの公園ですよね。


(ユザメノ シンパイトカ シマショウヨ)



(寒い夜は続く…)

【2005.12.13】 エロ // COMMENT(6) // TRACKBACK(0)
« 本心 | BLOG TOP | 再会 »
その一志さんを狙ってた人、ぜひぜひ紹介してくださいよ~、もったいない~。っていうか贅沢な悩みだぁっ!
ボクはそんな経験ないなぁ。一回くらいあってもいいのに、ねぇ(^_^;)

っていうか朝からボクのムスコさんが元気になっちゃいましたよ。電車の中なのに~(>_<)
【12.14】 URL // やっし #z6hOmddI [編集] []
今一度、過去記事から読み返していて「あーそーかー」って気づくことがありました。
いつも行く風呂屋さんで、入浴の途中で、メールをチェックに行く人って結構いるんだけど、そういう事だったんだぁ。
なにもメールなんて風呂済んでからでもいいじゃん。って思ってたけど
あの人たちも掲示板チェックしてたんだね。

それにしても、露天の男の子は
もったいない。でも、一志さんの
ことだからそのうちきっと良いご報告
が聞ける様な気がするなぁ(笑。。
【12.14】 URL // レン #- [編集] []
>やっしくん
電車の中でおっきくなっちゃうと大変だよね。
勘違いオヤジにマスマス勘違いされちゃうじゃん。
うまく隠して出勤できたんかなぁ。

>レンさん
そうそう、入浴中に携帯チェックして
再度入りなおす人はほとんどゲイと思っていいんじゃないかなぁ。
タイプの人がいなくって、掲示板に来店予告とかが
アップされてないかチェックしてるんだよ、きっと。
ってか、僕がそうだったりする…。
しかしレンさん良い勘してますねぇ。
もう、僕の性格が読まれてるのかな。
どーなることやら。

【12.14】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []
うわぁぁ~~、銭湯で携帯チェック、よくやっちゃうよ~(><)
僕もバレバレっすね~~、でもそのくせにお仲間さんからは何のアプローチもない…。まぁ、あったまりに行ってるだけだぁらそれはそれでいいんだけどさ~~(`ε´)
どうせなら人肌のぬくもりだよね。
【12.15】 URL // やっし #z6hOmddI [編集] []
『あなたと僕だけの秘密にする?』って、なんじゃぁ~~っ!!
一志さんと二人だけの秘密。たくさん作りたいよ~っ

…ムリか、翌日にはここで公開されてそう^^;
【12.15】 URL // やっし #z6hOmddI [編集] []
いくつかイジったとこあるんすよ。
わっかるかなぁ~
気が付いて貰えて嬉しいよ。
『管理者にだけ…』って堅苦しいじゃん。
あなたと私のヒ・ミ・ツって方がいいーかなって。
こんな開けっ広げね性格も手伝って
そんな秘密なコメントなんかほとんど来ないんだんけどね。
やっしくんも銭湯で携帯派なんだね。
【12.15】 URL // 一志 #JalddpaA [編集] []












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://kaznosukima.blog24.fc2.com/tb.php/111-d66f3ab3
CALENDER
07 // 2017.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。