FC2ブログ
30過ぎてはまってしまったゲイの世界。 エッチの経験値があがるように、恋愛の経験値もあがるのか。
 ランキングサイト

FC2ブログランキングバナー

ランキングに参加しております。よかったら『ポチッ』っと押してやって下さい。
 最近の記事
 プロフィール
 全記事(数)表示
全タイトルを表示
 月別アーカイブ
 カテゴリー
 リンク
ブロとも申請フォーム
 FC2カウンター
 閲覧してくれてる人数
現在の閲覧者数:
無料カウンター
 カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
襲っちゃえ♪
『オチル…scene.23』

第2章
第1話「自己申告のサイズ」
第2話「2人でお風呂」
の続き…

第3話「襲っちゃえ♪」

パネルで照明をいじる彼。
なかなか思い通りの照度にならないらしいw
(オレハ アカルイホウガ スキダケド…w)

明るい方が好きだとは言えず、彼に任せる。
とりあえず、タバコに火をつけて天井を見上げる。
ブラックライトに照らされてる天井には魚が描かれており
海の中にいるような雰囲気を作り出す。

メインの照明はほとんど消され
ブラックライトに照らされた天井の光と
ソファーあたりの間接照明が今夜の明かり。

くわえタバコで天井を見上げた僕の隣に
彼が並んで寝転び天井を見上げる。

沈黙が流れる。

風呂で上がったテンションも過ぎてしまった時間で下がってしまい
どちらから手を出すのも気まずい感じ。

タバコも吸い終わりそうだし、さてどうするか…(笑)



[続きを読む...]
【2006.08.31】 「オチル…」 // COMMENT(4) // TRACKBACK(0)
二人でお風呂
で、その彼との2回目はラブホに行ったんです。
これが思わぬ話を聞いてしまうハメに…。

ま、それはそれとしてw
とりあえず、その彼とじっくりやった話から(笑)

『オチル…scene.22』

[続きを読む...]
【2006.08.29】 「オチル…」 // COMMENT(5) // TRACKBACK(0)
自己申告のサイズ
ちょっと間を空けてしまいました。
明日からこの記事の続きです。
話が前後してしまったので、わかりやすくここにあげておきます。

『オチル…scene.21』

「オチル…」の彼の話とは前後するのですが
掲示板ですごく近くに住んでる人と知り合いました。
しかも通常サイズのゴムだとキツイんですと(笑)
(マァ ス・テ・キ♪)

そんな募集をした訳ではなかったのですが
メールのやり取りをしていく中で判明した訳です。

って事で早速…w



[続きを読む...]
迎えた朝
これまでの話は「オチル…」からどうぞ


『オチル…scene.20』

「迎えた朝」

繋がる事の幸せっていつぶりだろう。

簡単に相手を見つけてエッチしまくってた自分。
その大切さを完全に見失ってました。

でも、心のどこかでさみしがっていたんだ。
性欲だけを放出するsexじゃなくて
心が温かくなるsexを欲しがっていたのは事実だから。

色んな思惑を持って彼とsexしたけれど
最初の望みとは大きく違ってきた。

そんな彼とのsex…



[続きを読む...]
泣ける程の想い
これまでの話は「オチル…」からどうぞ


『オチル…scene.19』

「泣ける程の想い」


「なぁ、一つになろっ」
「うん。僕も一志と一つになりたい」

正直ちょっと目が潤んだ。

別に彼の中では予定されていた事かもしれない。
前回は掘り合いをしたんだから今回が特別って訳でもない。
だけど、今回は違った気持ちが僕を包み込む。

彼を欲しがる自分の気持ち。
前回のように計画されてたsexって訳じゃない。
お互いのフィーリングが合っての事。

彼の返事は僕たちのフィーリングが合ったって事。

そう思ったらちょっと泣けてきたんだ。
いやいや、そんな心中が彼にバレる訳にはいかない。

でも、初めて自分の名前を呼び捨てにしてくれた彼。
そんな小さな事ですら喜びに変えてしまう恋の力。

叶わぬ恋でもいい。
片思いでもいい。

恋にオチた自分に驚きが隠せない。
こんなに人を好きになれる力が残っていた事にもびっくり。
今はそんな自分に酔っているんかもしれない。

人を好きになるって気持ちはなくしたらあかんよね。
それだけが今の自分の支えかもしれない。

さて、涙は我慢したからバレてないはず。
後は待望の合体♪



[続きを読む...]
【2006.08.23】 「オチル…」 // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
繋がりたい
これまでの話は「オチル…」からどうぞ


『オチル…scene.18』

「繋がりたい」

色んな策略が頭の中を駆け巡る。
確かに駆け引きなしで本能のまま彼を貪りたいって欲望もある。

でも、それはまだ先の話。

じっくり彼との関係を深めてからでもいいはず。
たまには俺を貪ってくれたりしたら嬉しいなぁww

今回はまだ2回目。
じっくりと彼を攻めて味わって
そして、少しでも俺の事を気に入ってくれたらいい。

そんな夜



[続きを読む...]
【2006.08.21】 「オチル…」 // COMMENT(9) // TRACKBACK(0)
ナニが好き?
これまでの話は「オチル…」からどうぞ♪


『オチル…scene.17』

「ナニが好き?」

やっぱり感度のいい人を攻めるのは楽しい。
自分も何度か言われた事がある。
でも、これほど楽しいとは思わなかった。

でも、反応のよさだけで楽しさが得れる訳じゃない。
好みのタイプの男が自分の手でよがるという快感。

彼の身体に広がる波紋。
一つずつ作り出す楽しみ。
波紋が重なりあって広がる楽しみ。

その波紋で彼を埋め尽くしたい欲望。

膨れ上がる欲望は捌け口を求め彷徨う。
その痕跡を彼に刻み込みたい。
それも欲望。



[続きを読む...]
広がれ波紋
これまでの話は「オチル…」からどうぞ

『オチル…scene.16』

「広がれ波紋」

感度のよさは前回で十分わかってる。
あとはどうやってよがらせるか…。

でも、さっきのキスで今回の方針は決まった。

『とことん焦らせて、俺を欲しがらせる』
これで決まり!

もう彼も薄々気付いてるはず。

『しっかり欲しがってくれよ、俺の事』



[続きを読む...]
【2006.08.17】 「オチル…」 // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
届け願い
これまでの話は「オチル…」からどうぞ♪


『オチル…scene.15』

「届け願い」

彼との第2回戦はちょっとばかり『俺』風味(笑)
違和感あります?

今までは『僕』で統一してきた『一志の隙間』ですが
ちょっと雰囲気を変えてみたり…
いや、チャットとかでも最近『俺』を使ってたりするのですが
まぁ、それも『一志』って事でww

心理的には『タチ』のスイッチが入ってる
最近の傾向のせいかもしれません。

不思議ですね。

気持ちの揺らぎの時期だからかもしれません。
って事は反動がくるかもしれないって事?
それも面白い♪
凹の自分も凸の自分も
俺は俺、僕は僕。

いろんな角度から楽しんでもらえれば幸いです。

さて、例の彼との2回戦の続き。
彼が欲しい俺。
やっと素直に俺を欲しがった彼。
ほんとは全部欲しがってくれたらいいんだけど
一つずつ、一つずつ…



[続きを読む...]
【2006.08.15】 「オチル…」 // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
お互いのスイッチ
ちょっと記事を書けない日々が続いていたせいで
予定してなかった記事をアップしてしまい前後がグチャグチャですが
「オチル…」の彼との続きw


『オチル…scene.14』

「お互いのスイッチ」

慣れない台詞で彼を布団に誘う僕。

アニキ風を装うのはもうヤメ。
ありのままの自分で勝負です。

僕の腕に包み込まれるように布団に潜り込んできた彼。
彼を包み込む腕の力が僕の思い。
言葉にはしないけど届いて欲しい…。

「目隠しで全裸待機」ってサディスティックな状況に
お互い興奮してしまった前回な訳ですが
ほんとに彼がそんなsexを望んでいるのかはまだ不明。

まったりした恋人同士のようなsexがしたいのか
体育会系のような激しいオラオラ系がいいのか
はたまたSMちっくなのがいいのか…。

それも探りつつの状況だったりするんですよねw

今日は掘り合いの予定はない。
たっぷり彼をよがらせて僕とのエッチから好きにさせてやれ。
まずはそんな作戦。



[続きを読む...]
【2006.08.13】 「オチル…」 // COMMENT(7) // TRACKBACK(0)
ヲトメ心
これまでの話は「オチル…」からどうぞ

『オチル…scene.13』

「ヲトメ心」

恋に堕ちた心を止める薬はない。
今回はいけるとこまで行ってみたいって気持ちがあったんだ。
自分のポリシーとは180度違う決心。

とことんまで『オチル…』んだ。

なんでそうなったかは自分でもわからない。
ただ、彼に会ったからその想いを持った事は間違いない。

どこまでいけるのか。
どこでセーブがかかるのか…



[続きを読む...]
もしも願いが…
これまでの話は「オチル…」からどうぞ♪


『オチル…scene.12』

「もしも願いが…」

きっと運動部だったはずだ。
今でもこまめに身体を動かしているはずだ。
そんな事を予感させる筋肉が彼をまとう。

その筋肉を駆使して僕を突き上げてくる。
ただひたすら…



[続きを読む...]
色んな顔
これまでの話は「オチル…」からどうぞ♪


『オチル…scene.11』

「色んな顔」

ほらっ、きたよ。
さっきまでの表情とはやっぱり違う雄の顔。

彼にもスイッチがあるんだろうか…。

さっきの欲しがる表情も好きだけど
今の獲物を狙う瞳も好きだぁ。



[続きを読む...]
【2006.08.05】 「オチル…」 // COMMENT(9) // TRACKBACK(0)
不敵な笑み
長くなってきたのでカテゴリー作りました。
「オチル…」からどうぞ♪

『オチル…scene.10』

「不敵な笑み」

随分と当初の予定の雰囲気から外れてきちゃいました。
なにやら『股旅風』一志の喜劇みたくなってきましたが
もう、修正不可能ですね(笑)

ちょっとアニキ風に『俺』って言ってるとこもありますが
ご愛嬌って感じですね。

さて、彼の暴投を食らった訳ですが
『んじゃあ、お言葉に甘えて…』
って言葉を何度言いかけた事か(笑)

でも、せっかく繋げた「タチ」のスイッチ。
ここまま行かせていただきますっ!

さて、彼の暴投をどうやって打ち返すか…。



[続きを読む...]
【2006.08.03】 「オチル…」 // COMMENT(8) // TRACKBACK(0)
ホれるべくしてホれたのか…
「そんな出会いあっていいのか?」
「高まる鼓動」
「どこまで脱ぐ?」
「キスで繋がる」
「これも初体験」
「押さえきれず」
「いくつかのスイッチ」
「先攻後攻」
 の、続き。

『オチル…scene.9』

「ホれるべくしてホれたのか…」

やっぱり僕にはS役は無理なんだろうか。
アニキ風も無理なんだろうか。

にわか仕込みのキャラではボロが出て当たり前かw

まぁいい。
後は『素』の僕で勝負w
(ショウブ ッテトコガ チガウキガスルガ…)

『んじゃ、今から掘るね』
って男のケツを掘ったのはこれが2回目。

一度目はこちら↓
『どっちがやるの?』
読み返してみたらよく似た展開だこと(照)

って事は僕はなんも成長しとらんってことなんでしょうか。
(ソンナ カンタンニハ セイチョウ デキンヤロw)

まぁ、凹むよりは、前を向いて、上に向けて(ナニヲ?)
精進していく訳ですが…。

まぁ、段取りはわかってるし注意事項もわかっとるから
後はどれだけ頑張れるか…。

(ガンバレ オレノ キンニクタチww)



[続きを読む...]
【2006.08.01】 「オチル…」 // COMMENT(9) // TRACKBACK(0)
| BLOG TOP |
CALENDER
07 // 2006.08 // 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 コメント
 掲示板付けました

『もっと隙間』

コメントに書きにくい事ありましたら こちらまでどうぞ。
 ブログスカウター

 QRコード
Copyright © 2005 一志の隙間 All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。